Pocket

Hello, English learning students!
It’s time for 猫英会話!

明けましておめでとうございます。
HAPPY NEW YEAR!

今年も猫英会話教室を宜しくお願い致します!

 

さて、早速ですが今日は「正月のあるある」の中から
よく聞かれる「これ英語でなんて言うの?」についてお話します。

お正月あるある:「お年玉」って何て言うの?

西洋文化には「お年玉」の習慣はありません。
こちらではクリスマスの方が一大イベント!

お正月にもらう「お年玉」は以下のように英訳できます。

Otoshidama

お年玉は日本独特の風習。
寿司を英語で「Sushi」と言うように
そのままローマ字で表す事が出来ます。

New year’s gift

「Otoshidama」だけでは通じないので、追加説明として
「New year’s gift 」と言ってもいいですね!

New year’s money for children

「お年玉」は子供だけがもらえるもの。
ですから「for children」を語尾につけて
子供のためのお金」とも言えます。

 

<実践会話練習>

上記のフレーズを使って
リスニングスピーキング練習をしましょう!

 

猫たち:「ママ、私たちもお年玉もらえるかな?」
Cats:「Mommy, can we get a new year’s money?」

 

人間:「ごめんね。あなた達猫はお正月にお年玉もらえないわよ」
Human:Sorry. You cats are not getting any Otoshidama for New Year.

 

猫たち:「えーー?!」
Cats:Whaaaat?!

*日本語でも「えーー」のように伸ばす音がありますよね。
英語で伸ばす音を上記のように文字で表す場合は
「-」の代わりに、アルファベットをつなげて表します。

 

子猫:「あたち子猫だけどもらえますか?」
Kitten:I am a kitten. Can I get one?

おとちだま?

お正月あるある:3日坊主って何て言うの?

「3日坊主」は日本語独特の表現
そのまま訳して「3 days buzz cut」では通じません!

Buzz cut =坊主頭
「Buzz」はバリカンの「ブーン」の音を表しています。
Shaved head」でもOK!

このような英訳しにくい言葉を英語に表す時のコツは
具体的に言い換える事

3日坊主」は
1)すぐにやめてしまう人
2)すぐにあきらめる人
3)何事も続かない人
4)気がすぐに変わる人・・などなど言い換える事が出来ますね。

色々言い方がありますが、
3日坊主の一般的な言い方は以下の通りです。

 

1)Fickle minded person
I am a fickle minded person.

= 私、すぐに気が変わっちゃう人だから

 

Fickle
形容詞:気が変わる

Fickle minded person
=気が変わる心を持つ人
=気が変わる人

 

2)Inconsistent
I am very inconsistent
=一貫性がない
=(何をやっても)続かない

Inconsistent
形容詞:一貫性のない・矛盾した

 

3)Not stick with ○○
I do not stick with my exercise routine, which I know I should.
=やらないといけない事はわかっているんだけど、運動が続かない

 

Stick
動詞:引っ付く
Stick with =続ける、継続する

 

4)Quitter
I am a total quitter
=私すぐやめるタイプだから

 

Quit(動詞:辞める)に接語尾「er」を付けて
Quit + er = Quitter
名詞:辞める人

Quitter は相手の批判などに使われる、
あまりポジティブな単語ではありませんが
自虐ネタとして使うのはOK!

 

 

いかがでしたか?

へー!って思ったら「いいね」押してね!

Happy New Year!

 

 

Instagram 英会話教室

猫英会話教室(@english_with_bilingualcats
犬英会話教室(@english_with_bilingualdogs

 

ブログ
Catchy Business
http://catchy-business.com/