ワールドトークの魅力

中学生の英語学習のサポートに日本人講師がマンツーマンでフォローします!【受験・期末試験・新指導要領など】

2021年より中学校の英語教育に新指導要領が導入されました。
それに伴い、中学英語のレベルが大幅にアップしたといわれています。

一体どれほど難易度が上がったのだろう」と、気になっている親御様もたくさんいると思います。

また、「うちの子は英語の授業についていけるのだろうか…」と、不安に思っている親御様もいるでしょう。

そこで今回は、学習指導要領が改定されたことにより、中学の英語授業がどう変わったのか、詳しく解説していきます。

後半では、中学生のお子様が授業についていき、定期テストや入試対策をするための方法もご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

中学生の英語学習は以前と比べてどれほど難しくなった?

ここでは、中学での英語授業がどれほど難化したのか詳しく解説してきます。
中学生のお子様を持つ親御様は、ぜひ参考にしてみてください。

新指導要領で追加されたこと

新指導要領がスタートし、中学で学習する単語量が大幅に増えています
中学校ではこれまでに、約1200語の英単語を学んできたのですが、2021年からは約1600~1800語もの単語を学ばなければなりません。

また、中学2年生で勉強する文法項目を中学1年生で学ぶなど、文法の一部を前倒しで学習することとなります。
高校で習ってきた仮定法、感嘆文、現在完了進行形なども、中学で扱う項目に移動しました。

さらに、英語で話す、聞く能力を強化するために、オールイングリッシュで授業が行われます。
スピーキングでは、他者とやり取りするための話す力のほか、英語で発表する力を養うことも重視されます。

その他、聞く力や書く力を鍛える内容が、以前よりも多く取り入れられることとなりました。

定期テストはどう変わったのか

前述したとおり、学習指導要領が改定されたことで学習する単語が増加したため、教科書の本文も長文化しています。
学校によっては、初見の文章が試験に出題されるケースもあるようです。

そのため、定期テストで点数を取っていくには、英文を読む力をさらに養っていく必要があります。

読解力を測る問題のほか、書く力、やり取りや発表での話す力などを測定する問題も、これまで以上に出題されるようになるでしょう。

高校受験の動きは

新指導要領の影響を受け、高校入試も難易度が上がります

現時点ではまだ導入されたばかりなので、配慮しながら入試を実施する学校もあるようです。
本格的な新学習指導要領での高校入試は、2024年から実施されるのではないかと言われています。

新指導要領ベースの入試では、一般常識が問われる問題、英文と共に図を読み解く問題などが出題されたり、思考問題が増加したりすることが予想されます。

出題形式も変更する可能性があるので、過去問を勉強するだけでは不十分かもしれません。

また、2023年からは東京都立高校入試にて、スピーキングテストが実施される予定です。
受験を控えているお子様は、受験対策として話す力も鍛える必要があります。

難しい・大変と言われているが、悪いことばかりではない

新指導要領が導入され、中学英語や入試の難易度が上がりましたが、悪いことばかりではありません。
ここでは、新指導要領が目指そうとしていることについて解説します。

アクティブラーニング

今回の学習指導要領の改訂に伴い、アクティブラーニングの視点が取り入れられました。

アクティブラーニングとは、先生が生徒に対して一方的に講義を行うのとは異なり、主体的な学びや、友達や先生たちとの対話による学びを重視し、深く学んでいくことです。

このアクティブラーニングでの視点が授業に取り入れられますので、子どもたちはただ知識を習得するのではなく、自ら考えて行動する力を養えます。
さらに、話し合い、協力し合うこと、他者の価値観を尊重する大切さなども学べます。

思考力・判断力・表現力を鍛える

これまでは、知識や技能の習得が重視されていましたが、新指導要領では思考力・判断力・表現力の育成も大切にされています。

思考力・判断力・表現力を身につけることで、深く考えること、根拠に基づき考察・判断すること、相手に分かりやすく表現することが、できるようになります。

またこの3つの力は、他者との相違点を把握した上で協力して問題を解決する際や、他者の状況に合った伝え方を考えたり、意見を伝え合ったりする際などに必要とされる力です。

なお、思考力や判断力などはペーパーテストでは数値化しにくいので、発表やレポートなど、筆記試験以外の評価方法が取り入れられる可能性があります。

大切なのは日々の学習の継続

中学の授業や定期テストの難易度がアップし、お子様にどのように勉強させれば良いのか分からず、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

特別な学習法を行うのも良いのですが、一番大切なのは日々の学習の継続です。
授業で学んだことを復習し、学習した内容に対する理解を深めたり、予習をしたりすることを毎日積み重ねていくことが重要です。

とはいえ、覚える単語数が多いため、なかなか長文を読む力がつかない、高校から移行された文法が難し過ぎて全然分からないなど、つまずいてしまうこともあるかもしれません。

そのような状況に対応すべく、オンラインレッスンでお子様の学習フォローされてみてはいかがでしょうか。

オンラインのマンツーマンレッスンを利用し、家庭教師のような存在にフォローしてもらう

中学生のお子様の英語学習をフォローする際は、オンライン英会話を利用すると良いでしょう。

オンライン英会話なら通学する必要がないので、部活が忙しくても取り入れやすいです。
また、好きな時間にレッスンを受講できます。
レッスンの時間が遅くても、教室に迎えに行かなくて済むのも良いですよね。

さらに、オンライン英会話は基本的にはマンツーマンレッスンとなります。
お子様の習熟度やペースに合わせて、まるで家庭教師にフォローしてもらっている感覚で、英語を指導してもらえます。

ワールドトークでは中学生へのレッスンに対応できる講師が100名以上在籍

数あるオンライン英会話スクールの中で、おすすめなのがワールドトークです。
ワールドトークでは、日本人講師がメインのオンライン英会話レッスンを提供しています。

日本人講師なので、英語による指導では理解しづらい難解な文法を、日本語で分かりやすく説明してくれます。
文法学習のほか、日々の学習の予習・復習のフォローや、試験・受験対策も可能
さらに、高校受験の際に活用できる英検対策もプラスでできます!

ワールドトークには中学生への指導ができる講師が100名以上在籍しているため、お子様や親御様にとって相性の良い講師を見つけやすいのもメリット。

TOEIC満点の方や中学・高校の教員免許を持つ方、アメリカの大学を卒業された方など、高い英語力を持つ優秀な講師が多数在籍しているのも魅力です。

ワールドトークのレッスンを受講した生徒様の声をご紹介

ここからは、ワールドトークのオンライン英会話レッスンを受講した生徒様の声をご紹介します。
ワールドトークが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。

話しやすい雰囲気の分かりやすいレッスンでした

中学2年生の子どもが体験レッスンを受講しました。
初めてのオンラインレッスンで本人はとても緊張していたようですが、話しやすい雰囲気で教えていただきました。

本人も分かりやすくて良かったとのことでしたので、また今後も教えていただきたいなと思います。
ありがとうございました。

シャイな息子がとても楽しんでくれました

中学2年の男子でオンライン英会話自体が初めてでした。
息子はとてもシャイなタイプなのですが、すごく楽しかった!と言ってくれました
またお願いしたいと思います。

中学の授業を先取りしたようなレッスンだった

先生の流れるようなレッスンに、息子はちょっと戸惑いがあったようですが、終わってから「わかりやすかった。面白かった!」と申していました。
まるで中学の授業を先取りしたような感覚だったようです。

また、英検の勉強で、長文から始めるというのは目から鱗でした。

レッスンを受講したおかげで、自信満々で英検の試験に臨めました

英検2級チャレンジすることから、長文の授業を急遽お願いしました。
授業受ける前は3問中1問正解すればいい状態でしたが、最後の授業では全問正解するほど実力と自信がつきました

苦手な長文に自信を持てたのは、先生が常に息子に答えを導き出しながら、ポジティブな言葉を毎回掛けていただいたからだと思います。

1度授業を拝見させていただきましたが、本当に感心する授業内容でした!
試験当日、自信満々な息子を見送りながら、先生に全てお任せして本当によかったと思いました

少しでも中学生の英語学習で悩みがありましたら、ワールドトークをご利用ください

中学校の英語教育に新指導要領が導入されたことから、学習する単語の量が増えたり、オールイングリッシュでの授業になったりするなど、中学校の英語授業の難易度が高まりました。

定期テストや高校入試も難化することから、日々の予習、復習を欠かさず行い、学んだ内容をきちんと理解していく必要があります。

その際、ぜひワールドトークのオンライン英会話を利用し、お子様の学習のフォローを行ってみてください。

英語力が高いだけでなく、コミュニケーション能力があり、指導熱心な講師ばかりが在籍しているため、楽しみながらしっかり学べる英語のレッスンを受講いただけます。

なお、レッスンは日本語でのカウンセリングからスタートしますので、お子様の学習状況を講師に伝え、苦手分野を克服できるレッスンにカスタマイズしてもらうなど、ニーズに合わせたレッスンを提供いたします。

ワールドトークでは無料体験レッスンを実施していますので、まずはお気軽にレッスンをお試しいただき、講師に相談してみてくださいね。

ワールドトークで無料体験レッスン

ABOUT ME
ワールドトーク運営事務局
日本人講師メインのオンライン英会話サイト「ワールドトーク」の運営事務局です。英語学習に役立つ情報を提供できるよう、ブログを更新していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。