Pocket

Hello, English learning students!
It’s time for 猫英会話教室!
今日も猫のあるある英語勉強をしましょう!

さて、今日のあるあるは「猫がジーっと見つめてくる行動
「じっと見る」について詳しく見ていきましょう!

「じっと見る」は「Stare」だけ?

「じっと見る・見つめる」はたくさん言い回しがありますが、
今回は以下に焦点を当ててみましょう!

Stare」と「Can’t get ones eyes off

まず初めに、
上記の使い分けとニュアンスの違いについて。

日本語でも同じように、
似た意味の単語でも、
ニュアンスが微妙に違うものがありますよね?
(例「図る/測る/計る」)

それは英語も同じです。

私たちは「じっと見る」を英訳する時、
「Stare」をよく使いがちですが、
使う場面をよく間違えてしまっている事もあります。

Stare
動詞:じっと見る・見つめる、凝視する

例文:My cat is staring at me
猫がジーっと見つめてくる

 

シャワー中のミニVickyを見て「毛がないっ」と驚くメロディ―

Stare」という単語は「凝視する/じろじろ見る」という様に
相手や自分を不快にさせる行動名称として使われる事もあります。

例えば、
あの人じろじろ見てきて気持ち悪い!」は「Stare」を使い
That man is staring at me! Creepy!と言います。

 

Stare」は相手や自分を
不快にさせる「じろじろ見る」を表す時にも使う単語である
という事も覚えておきましょう。

また「意味もなくずっとある一定の場所を見つめる」時の
「凝視」も「Stare」を使います。

何もないはずの天井を静かに見つめるメロディー

イディオムを使って「じっと見る」を表そう!

「Stare」の他に
イディオム「Can’t get ones eyes off」を使ってみましょう。

「Can’t get ones eyes off」を使う場合は
「見る」という行動が止められない時に使います。

という事は
「Can’t get ones eyes off」は言い換えれば
「Can’t help looking at it」という事!

下の写真を見ながら上記を比較しましょう。


ピキシーが滴る水から目を離せずにいます。
この状態を説明する時、
上記のフレーズを使って以下のように表す事が出来ます。

1)I can’t get my eyes off it.
目が離せない

2)I can’t help looking at it
見る事をやめられない

例えばロマンティックな場面でも使えます。

例:I can’t get my eyes off you ♡
あなたから目が離せない♡

では実際に「あなたから目が離せない」を
Stare」を使った場合はどのようなニュアンスになるでしょうか?

Stare」を使い
I can’t stop staring at you 
と言って予想される反応を絵文字で表すと以下のようになります。

反応1:冗談が通じる人/友達・家族
ヽ(´>∀<`*)ノアヒャヒャヒャ!!
「またまた~!」

反応2:冗談が通じない人/初対面
怖ッ!!!Σ(ll||д゚ノ)ノ

 

同じような意味の単語でも
使い方や場面によって違う意味になるんですね!

 

へー!って思ったら「いいね」してね!

 

 

こちらも是非チェックしてください↓

Instagram 英会話教室

猫英会話教室(@english_with_bilingualcats
犬英会話教室(@english_with_bilingualdogs

ブログ
Catchy Business
http://catchy-business.com/