Pocket

皆さん、こんにちわ!
猫英会話教室のレッスンのお時間ですよ!

Everyone! Gather around!
Especially, YOU! Cat lovers!

今日のトピックは英語猫用語に焦点を当て勉強しましょう。

猫用語:猫の体一覧表

猫の可愛さは万国共通。
今日は猫好きの視点から見た「猫の体」と
通常の「猫の体」の名称の違いを比較していきたいと思います。

今回は特に猫好きさんが「キャ♡」となる
猫の体の局部を中心に勉強します。

まずは通常の「猫の体」の一覧表を見ていましょう。

「一覧表」なのに「地図」の「Map」を使うんだ、と思われた方、
いい所に注目されましたね。
そうです。その通りです!

「Map」は地図のように、上から見た全体図を表してます。
ですから、上の一覧表のように
全体図を表したものを「Map」を使って表現する事もできます。
「Map」以外には「Picture」などを使ってもいいですね。

一覧表に戻ります。
通常、猫の体は上記のように表現されます。

耳/ Ears (発音:いぃやぁぁず)
※耳は2つあるので複数形

鼻/ Nose

お腹/ Stomach
「Stomach」は「」だけではなく「腹部」ともなります。
医学用語では「Abdomen(発音:あぶどめぇん)」ですが、
日常会話では「Stomach」で十分です。

手(前足)/ Paws
※前足は2本だから複数形
「Paw(ぱぁぅ)」は、犬や猫など爪がある動物の足の事です。
猫用語によく使われるので、猫好きには要チェック!

足(後ろ足)/ Legs
※後ろ足は2本だから複数形

しっぽ/ Tail 、となります。

今日は猫好きの視点から見た
猫用語のみを使った「猫の体」一覧表を紹介します。

猫英語:Cat Lover は猫の体をこう表す

 

 

耳/ Radar System

 

「Radar System」は レーダ装置の事。
この可愛い耳で周りの音を敏感に察知しているため
「Radar System」 と呼ばれます。

 

鼻/Nip Sniffer


「Nip」は猫が大好きな「キャットニップ」の事。
最近では、日本のマタタビ(Silver vine)が人気!
「Sniffer」は動詞「Sniff/匂いを嗅ぐ」に、接尾語の「er」が付き、「臭いを嗅ぐもの」という意味です。

接尾語「-er」は一般的に「名詞/動詞+er」で
「~する人・モノ」と訳されます。
Sniff (動詞)+er =Sniffer /匂う人

例えば、よく聞いたことがる単語「シンガー」も
接尾語「-er」を使ったもの。
Sing +er = Singer /歌をうたう人=シンガー

猫に例えるなら、
Meow +er = Meower /ニャーニャーおしゃべりな猫


Meower Mac!


お腹/Sweet Trap

 

「Sweet」は「甘い(形容詞)」の意味以外に、
「愛らしい」等の愛情表現の言葉。
「Trap」は「罠」という意味。

猫好きでなくても、ついつい触りたくなっちゃうのが猫のお腹。
特にバイリンにゃールズのメロディーのような
モフモフなお腹はたまりませんよね。

しかし、無防備に見えるこのフワフワのお腹が
人間の手を捕らえるための罠である事は
多くの猫の飼い主さんだったら痛い程よくご存じかと思います。

そこからできた表現が「Sweet trap」です。
他には「Dangerous zone」や「Heaven」
また触ると確実に手を噛まれる、という事から
「Death zone」など個性的な呼び名がたくさんあります。


前足/ Biscuit Makers with X-man Claws

※前足2本だから複数形!

「Biscuit Makers」 は「ビスケットメーカー」の事。
X-manはアメリカンコミックのヒーロー、Wolverine(ウルヴァリン)。

Claws は動物などの鋭い爪の事を指します。

猫がモミモミしている行動は英語で
Kneading (練る)」と言います。
この「Kneading」はパンや焼き菓子の生地を練る時に使われます。

猫の可愛い手がビスケットに似てる事から
(※アメリカではスコーンの事をビスケットと呼ぶ)
猫がモミモミしている行動=練る」と「ビスケットに似た手」で
前足の事をBiscuit Maker と呼びます。

また、可愛い猫の手には、X-manのような鋭い爪もあるので、
Biscuit Makers with X-man Claws と呼ばれます。

 

手足・肉球/Jelly Beans


Jelly beansはアメリカの定番おやつ。

また手足以外に「肉球」とういう意味もあります。
「Jelly  beans」の他に「Jelly bean paws 」として表す事もできます。
自分にしっくりくる方を選んでくださいね。

 


しっぽ/Happy Trail

バイリンにゃールズ、マックのしっぽ

「Trail」は「トレール/道」という意味。
しっぽは「フワフワのお腹(=幸せ)に続く道」という事で
Happy Trail と呼ばれる事もあります。
他には「Tail Puffer/ぼふっと膨らむしっぽ」や
Knocking Tool/もの落とし機」などとも呼ばれます。

 

いかがでしたか?
今日は英語の猫用語に焦点を当てて猫英語を勉強しました。
これで世界の猫好きさんと繋がれること間違いなし!

このCat Body Mapを使って、
早速SNSに猫の写真と一緒に使っちゃおう!

へー!って思ったら「いいね!」押してね!

 

Instagram 英会話教室

猫英会話教室(@english_with_bilingualcats
犬英会話教室(@english_with_bilingualdogs

ブログ
Catchy Business
http://catchy-business.com/