Pocket

ワールドトーク運営事務局より、コラム「初心者向けオンライン英会話ガイド」を連載したいと思います。オンライン英会話初心者が躓くことや、上手くオンライン英会話を使うコツをお話させていただきたいと思います。

「英語が話せるようになりたい」

それは多くの日本人の共通の願望ではないかと思います。ただ、忙しい毎日の中お金のかかる英会話スクールに通うのもなかなか難しいこと。オンライン英会話が登場してから、リーズナブルに時間と場所を選ばず、英会話を学習することが出来るようになりました。

「無料で体験できるし、一度やってみようかな・・・」

そう思って、体験した方、レッスンはいかがでしたでしょうか?実際、恥ずかしながら当時は私も英語初心者で、同じように考えオンライン英会話を試した経験がございます。結果は見事に「撃沈」でした。何も用意せずに、Skypeレッスンに飛び込んで、フィリピン人の講師が話ている内容も聞き取れないし、チャットで文章を書いてもらって理解しても、どうやって回答すればよいか、文章も組み立てることが出来ません。お互い気まずい空気が流れ、手からは嫌な汗が流れ、25分間苦笑いのまま時間が過ぎていきました。

「オンライン英会話、難しい・・・」

恐らく、同じような経験をした方は私以外にもいらっしゃるかと思います。自分は本当に中学から大学まで英語を学んできたのだろうか、と落ち込んだりもするのですが、それは日本の教育の問題で、多くの日本人が同じように英会話が苦手で悩んでいるのです。

大事なのはこの「踏み出した一歩」を潰さないこと

実はこの1回の「撃沈」経験が多くの初心者を、更に英会話から遠ざけている原因にもなっていると考えています。実際何も用意しないで講師と英語の「フリートーク」が出来る人は、かなりの上級者だと思っています。

何かを始める上で大事なことは「勇気」と「覚悟」、そしてその踏み出す「一歩」だと思います。ただ、その一歩をこういう経験で潰してしまうのはとても勿体ないことです。

日本語で話せるという環境も時には必要

英会話において、日本語が話せる環境は覚える障壁になるという議論はよくされます。学校での英語教育に「オールイングリッシュ」を取り入れられているのも、そういう背景があるからだと思います。でもそれが原因で、更に英語が苦手意識を増やす結果になってしまうのであれば、日本語が話せた方が全然良いと思っています。

日本人講師をメインとしている、ワールドトークでは、初心者の方に、「わからないことは日本語で聞いてもOK」というご案内をしております。実際に25分のレッスンでコミュニケーションが全く取れないのは苦痛です。それであれば、まずは日本語でも良いので、講師とコミュニケーションをとることをお勧めします。

「英語が話せるようになりたい」と思っている初心者の方に大事なこと。それはまず英会話を「始めてみること」です。ただ、それも初心者に適した環境から始めることです。英会話は本来とても楽しいことだと思っています。だから、始めようか迷っている方、また挫折してしまった方、是非、ワールドトークのお試しレッスンから始めてみてください。日本人の講師が今後の英会話ライフをサポートさせていただきます。

是非、ワールドトークの体験レッスンをお試しください。

次回は、一歩踏み出した後、どうやって今後学んでいくかのお話をさせていただきます。