Pocket

Hello, English lover peeps!
Gather around! It’s time for 猫英会話!

10月になりました。
10月と言えば、Halloween

子供だけの行事だと思われがちですが、大人も大好きなHalloween。

今日はHalloween に特化した内容を2回に分けてお届けしたいと思います。

第一回目は「コスチューム」と「コスプレ」の違いについてお話しします。

ハロウィンコスチュームとは

コスチューム(Costume)は「仮装」の事。

Halloween costume は、
Halloween の当日だけ楽しむために着るものなので、
質や作りは、普段の洋服に比べ簡単に作られています。

Halloween Costume の種類は多く、
帽子など小さいものから、フルコスチュームまで選べます。

サクッとハロウィンを楽しみたい時は
Halloween Costume を選びましょう!

メロディととんがり帽子

ちなみにとんがり帽子は英語で
Gnome hat(のぉむ はぁっ)」と言います。

七人の小人たちみたいな妖精をGnomeという

上の写真のような妖精を英語で「Gnome(のぉむ)」と言います。
この時の「G」は発音しない単語
このように、存在しているけど発音しない単語を
英語で「Ghost sound」と言います。

 

ハロウィンコスプレとは

コスプレ(Cosplay)は1970年代に
Costume play」の略語として作られた和製英語。
現代ではコスプレは立派な英語「Cosplay」として使われています。

Cosplay
発音:すぷれぃ
名詞:コスプレ

Cosplay
発音:すぷれぃ
動詞:コスプレをする
三人称:Cosplays
ING形:Cosplaying
過去形:Cosplayed

Cosplayer
発音:すぷれいやぁ
名詞:コスプレをする人

ナースコスプレも着こなすいちご部長/写真:@ichibobucho

コスプレは、そのキャラクター等になりきった仮装をさします。
ですからコスチュームより、質がよく、本物そっくりのもの。
いわば、そのキャラクターになりきった仮装の事をいいます。

Halloween cosplay」と聞くと、
「仮装」と言うより「衣装」に近い、
ハロウィンと本気で向き合う人たちが着るような高価なものを想像します。

 

いかがでしたか?
これで「Costume 」と「Cosplay」の違いはバッチリですね!

次回はハロウィン特集第二弾、
ハロウィン英語フレーズ集を紹介します!