Pocket

Hello, English lover peeps!
It’s time for 猫英会話!

10月31日はハロウィン

今日はハロウィンの由来については触れませんが、
現代のハロウィンと言えば、
怖いお化けやコスチュームやお菓子がもらえる
子供から大人まで楽しめる行事です。

それにちなんで今日は
ハロウィンで使える英単語フレーズを紹介したいと思います。
これさえ覚えればハロウィンを楽しめる事間違いなし!
では早速勉強しましょう。

ハロウィンのあいさつ

ハロウィンの当日に交わす挨拶はいつもの「Hello」ではなく、
Happy Halloween になります。

この「Happy」は日本語でいう「祝」の意味に近く、
「Happy +イベント名」の形式で使われます。

帰りのあいさつにも「さよなら」の代わりに
Happy Halloween も言えます。

お菓子がもらえる合言葉

「トリックオアトリート」と日本語にもなっているように、
お菓子をもらう時の合言葉はTrick or Treat と言います。

Trick or Treat」は名詞でもありますが、動詞にもなりますが、
「トリックオアトリートをする」と言いたい時は、
「Go」と一緒に使われるのが一般的です。

(例文)
Kids are excited to go trick or treating
明日の夜、子供たちはトリックオアトリートしに行くよ

「Trick or treat」に「er」を付ければ、
Trick or treater」となり、
トリックオアトリートをする子供たち」という意味になります。

ハロウィンにぴったりな「怖い!」

黒猫は魔女の右腕。ハロウィンによく登場します。

皆さんは英語で「こわい!」をどう表現しますか?

お化けなどを見て「怖い!」は…

1)It’s scary! =怖い!

2)It scares me! =怖い!

Scare は「怖がらせる」という他動詞。
It scares me を直訳すると
「それは私を怖がらす」なので「怖い!」となります。

3)It’s spooky! =怖い!
Spookyは動詞の「Spook」できた形容詞。
「お化けなどを見てびっくりする・怖がる」という意味。

4)It’s creepy! =怖い!
Creepy は動詞の「Creep」からできた形容詞。
「気味が悪い」という意味。

5)It creeps me out!=(気味が悪くて)怖い!

ハロウィンにぴったりな「びっくりした!」

「びっくりした!」

びっくりした!は「Surprised 」だけではありません。
色々なフレーズを覚えましょう!

1)You surprised me! =びっくりした!

2)You scared me!=私を怖がらせた=びっくりした!

3)You scared the life out of me! =寿命が縮まった!

 

いかがでしたか?
これで今年のハロウィンは完璧ですね!

Happy Halloween !