Pocket

Hello! English Lover students!
It’s time for 猫英会話!

もうあっという間に12月。
私の住んでいるシアトルでは、
街中クリスマスライトに包まれ、
クリスマスツリーがお家の窓から見えます。

バイリンにゃールズたちにとっては
クリスマスツリーは恰好の隠れ家。
特にミニ・クリスマスツリーは
バイリンにゃールズたちのお気に入りです。

キジトラツリーとピキシー

今日は子供から大人まで使える
クリスマス関連親子英語フレーズを紹介します。

もうすぐクリスマス!何が欲しい?

「今年のクリスマスは○○が欲しい」
”I want ○○ for Christmas! ”

例文:“I want a kitten for Christmas!”

 

*前置詞「For」がポイント!
”I want (欲しいもの) for ○○ ” は
「○○のために(欲しいのも)が欲しい」というフレーズ。
これを応用すれば色々な言い回しが出来ます。

例:朝食にコーヒーが欲しい
” I want coffee for breakfast”

 

「サンタさん手紙を送ろう」
“Let’s send a letter to Santa”

 

実際にサンタさん宛てに手紙を送ることが出来ます。
サンタさんの住所はここ!

知っていました?サンタさんから
お子様宛てにお手紙を送ってもらえるんですよ(無料)!
サンタさんからお手紙が欲しい場合はここ!

サンタさんからお子様宛てに動画だって届きます(無料)!
サンタさんからの動画サイト

Good Or Naughty

 

 「いい子にしておかないとサンタさんから
クリスマスプレゼントもらえないよ」
= You’d better be good or no Christmas present from Santa.

 

「You’d better Be動詞/動詞」は「You had better」 の略で
「~した方がいい」という意味。「You should 」と同じですね。

「命令形+Or」の「OR」は「~でないと/さもなくば」という意味。


「サンタさんに言いつけるわよ」
= Oh-oh. I am telling Santa.

 

よく子供が言う
「○○に言いつけるんだから!」は英語で
” I am telling  ○○” でOK!

例:「いーってやろ!いってやろ!」
“I am telling! I am telling!”

 

サンタさんはちゃんと見てるのよ。
= Santa is watching!

 

この時の「Watch」は「監視する」という意味。
日本語で「見る」は一つですが、
英語では意味によって単語を変える必要があります。

「Watch」=ターゲットを絞って見る時の「見る」

「See」 =視界に入ってくるものを見る時の「見る」

「Look」はその後に続く前置詞によって
「Watch」になったり「See」になったりします。
だからこの3単語で一番使う頻度が多いんだね!

 

「駆け込みショッピング」
“Last minute shopping”

 

「Last minute」は「駆け込み」「土壇場」という意味。
「Last minute+名詞」で
「バタバタした○○」や「いきなりの○○」等の意味になります。

例:「いきなりの変更」
”Last minute changes”

 

The Magical Night Of Christmas Eve

Santa Claus

 

 「サンタさんとトナカイさんたちのためにおやつを用意してあげようね」
“Let’s get some snacks for Santa and his reindeers”

 

アメリカではクリスマス・イブの夜、
忙しいサンタさんとトナカイたちのために
おやつをテーブルの上に置く習慣があります。


サンタさんにはクッキーと牛乳を置き、
トナカイたちには人参を置いてあげます。

 

「ワクワクしすぎて寝れない」
“I am too excited to go to sleep”

 

[Too 形容詞 to 動詞] で「~しすぎて○○だ」でしたね!

 

「寝ないとサンタさん来ないわよ」
“Santa won’t come if you are awake”


*「Won’t」=「Will not」
WakeAwakeは違いますよ!
「Wake」は動詞で「起きる」という動作を表す単語で、
「Awake」は形容詞で「起きている・意識がある」
という状態を表す単語です。

“… if you are awake”
「あなたが起きている状態だったら」なので
「寝ていなかったら」と意訳されます。

 

「明日の朝クリスマスプレゼント開けようね」
“Let’s open up all the presents tomorrow morning. OK?”

 

語尾の「~しようね」は色々な言い方がありますが、
一般的なのは文章の最後に「OK」や「Right」を付ける方法です。

 

 

いかがでしたか?
今年のクリスマスは親子で一緒に英語で祝おう!

へーって思ったら「いいね」してね!
We will see you in our next lesson at 猫英会話教室 soon!

Merry Christmas!

 

 

 

 

Instagram 英会話教室

猫英会話教室(@english_with_bilingualcats
犬英会話教室(@english_with_bilingualdogs

ブログ
Catchy Business
http://catchy-business.com/