• JPX
  • Pmark

英検講師インタビュー

英検講師インタビュー 第12回:Mika C.先生

英検対策が得意な講師21名にインタビューしました!
今回はMika C.先生にお話を聞きました。

Mika C.先生

Q. Mika C.先生が考える英検取得のメリットは何ですか?

第1のメリットは、中高大学受験、また就活にも有利ということでしょう。
ご要望が高いです。

第2は、自分の現在の力を試せること。
大人の方や帰国子女の方々のご要望がよくあります。

第3としては、次々と新たな級に挑戦していく中で、次第に英語力を上げていける点でしょう。
級と級との間には大きな力の差がありますが、年齢を問わず、何年も継続して次々と上の級に挑戦する方もおられ、ほんとうに素晴らしい英語力の伸びを見せてくださっています。

4技能の基礎的な力をつけていく上では、他の資格試験に比べて大変コスパがよく、学習資料等も豊富で準備がし易い、さらに学習することで効果が出やすいのも特徴です。

Q. 英検の合格のためにどのくらい学習が必要だと思いますか?

必要な学習量は様々です。
20年前に取得された方と、先月合格された方とは、自ずと英語への慣れが異なります。
試験の傾向も変わっています。

また英語の学習をあまり行っていなくても、仕事、映画や歌などで日々英語に触れている方は合格到達が速い傾向です。
ですから学習量はまったく一概に言えません。
皆さんに共通して必要なのは、語彙と文法、読解力、聴解力。
この4本の柱がそれぞれの級にふさわしくなることです。

Q. 先生がご自身も行っている効率的な英検学習方法は何ですか?

過去問で弱点を知り、問題集等で補強を重ねていくことですね。
語彙等のウェブサイトやアプリで隙間時間を利用すること。
とにかく語彙補強は欠かせません。

Q. 英検の試験勉強においてモチベーションをどのようにあげますか?

大きな目標を掲げたら、目先の目標は小さいものにして、進むたびに自分をほめていくことで一歩ずつ進めるのではないでしょうか。
ときどき過去問を解いてみて、点数の上がりしろを見るのも励みになるでしょう。

Q. 英検受験される生徒様のよくあるお悩みと、その対策方法は何ですか?

6割点数があれば合格する級があるので、合格するとすぐ次の級の学習に進もうとして挫折され、学習方法をたずねて来られる方が多いと感じています。
足踏みはいやかもしれませんが、6割で合格しても、その級の問題が100点近く取れるまで、合格した級の学習を続けて一歩一歩積み上げましょう。
急がば回れ、です。

Q. Mika C.先生は英検合格したことで、その後何か良かったことはありますか?

自分の体験を生徒さんの学習に生かせることですね。
また自信を持ってお仕事に取り組めると同時に、その級にふさわしいように、まだまだ学習を続けなければと思わされることでしょうね。

Q. 最後にMika C.先生のレッスンではどのようなレッスンをされていますか?

オンラインで、しかも個人tutorのよいところは、それぞれにあったプランが組めることです。
小中高校生、ビジネスマン、リタイヤされた方や主婦の方など、生活スタイルもかけられる学習時間もまったく異なりますから。

苦手分野ももちろん異なっているので、早めに見極めて集中的に練習を積み重ねます。
お持ちのテキストを使用することもあれば、こちらのおすすめのテキストを利用することもあります。
いずれにしても着実に進めていきつつ、力を蓄積します。

楽しく話をしながら学習するスタイルです。
例文や語彙などから話が脱線することもありますが、背景への深みや記憶を強化する意図もあります。
笑顔で楽しく学ぶ、これがモットーです。

Mika C.先生ありがとうございました!

Mika C.先生のプロフィールを見る

英検対策が出来る講師のインタビューはこちら

21名もの講師の方々にインタビューに協力いただきました。
英検受験をお考えの皆さまの役に立つ情報が沢山ありますので、是非ご覧ください!

それぞれの講師が、自分の英検対策における意見やポリシーを持ち、指導を行っています。
気になる講師がおりましたら、是非講師のプロフィールも確認ください。