バックナンバー

夏が終わり秋がやってくる!「季節の変わり目」英語では何て言う?

「季節の変わり目」は英語で何と表現するのでしょうか?

蒸し暑く、干からびてしまいそうな夏が終わり、少しずつ肌寒くなってまいりましたね。
お昼はあったかかったのに、夜は冷え込む…なんてこともありますので、皆さんご自愛くださいませ。

よく日本語ではこのような時期を「季節の変わり目」と表現しますが、英語では何と表現するかご存知でしょうか。
ぜひ「これだ!」というものを思い浮かべてから読み進めてください♪この時期に使える表現を一緒にご紹介してまいります!

季節の変わり目で体調を崩しやすい

People tend to get sick when the season changes.

tend to do = doする傾向がある
get sick = 体調を崩す
when the season changes = 季節の変わり目(季節が変わる時)

肌寒くなってきた

It’s getting chilly.

寒い!というほどじゃないけれどヒヤッとする時に「chilly」が便利です。

今年も夏が終わったね

Summer is over.

〇〇 is over.=〇〇が終わった

寒暖差が激しい

The temperature has been going up and down.

最近気温が上がったり下がったりする、というニュアンスで使うことができます。

どうぞ皆様、安全と健康にご留意下さい。

日本人講師とのオンライン英会話「ワールドトーク」で英語学習してみませんか?

記事をお読みいただき、誠にありがとうございます。
英語に関するさまざまなギモンや悩み、ございませんか?

オンライン英会話「ワールドトーク」は、日本人講師とレッスンをする少し変わったオンライン英会話。
日本人講師だから、こんな時なんて言うの?という質問も気軽に出来ます!

無料体験レッスンを行っていますので、少しでも楽しそうだな!と思っていただけましたら、レッスンをお試しください。
皆さまが英語が怖いを「楽しい!」に変えていける、そんなオンライン英会話レッスンをご提供いたします。

ワールドトークをチェックしてみる!

ABOUT ME
ワールドトーク運営事務局
日本人講師メインのオンライン英会話サイト「ワールドトーク」の運営事務局です。英語学習に役立つ情報を提供できるよう、ブログを更新していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。