会員数 40,369人 | 講師数 334※2024年5月時点

Captain Kaz先生のプロフィール

Captain Kaz先生

Captain Kaz先生

  • 必要ポイント 845pt
  • 出身国 日本
  • 居住国 日本

講師情報

大学・専攻 東京大学・統合自然科学科
日本語 問題なく会話が可能
性別 男性
血液型 AB型
誕生日 1954年12月06日(月) 69歳
興味のある事
検索タグ
英検対応級
5級
4級
3級
準2級
2級
準1級
1級
レッスン時間帯
平日8時~14時台
平日20時~24時台
休日8時~14時台
休日15時~19時台
対応年齢
小学生(4~6年生)
中学生
高校生
大人

自己紹介

この講座で「直接英語の語順で発想するコツ」を身につけませんか?英会話の経験に関係なく、初級者から上級者までが対象です。英語の語順で発想するコツは「Do文」と「Be文」です。

(Do文紹介Blog)
https://www.worldtalk.jp/blog/review_captainkaz/
(講師Blog:翻訳病を直すには?)
https://www.worldtalk.jp/blog/category/guide/worldtalkcaptainkaz/
(偏差値を20上げた中3女子生徒)
https://youtu.be/0o0o5ehXLqg?si=lrE9S_VzElLnwiA0 
(秋田県在住の女性)
正月休みに留学生と息子とでドライブ。Do文とBe文のおかげで往復1時間何とか英語で話せました! 
(ワーホリ中の女性)
Do文とBe文で発想すると英語脳で英文を組み立てられるので、「できた!」という快感があります。

Captain Kazです。

◆僕が書いた本
2018年に日本で、2020年に韓国で本を出版しました。【9マス英作文】というタイトルです。【Do文Be文英作文】は【9マス英作文】の進化形です。

(日本版書籍)https://www.amazon.co.jp/gp/product/4797398949
(韓国版書籍)https://www.yes24.com/Product/Goods/90786878?scode=029 


◆英語の語順で発想するには?
英語の語順で発想するコツが、【Do文】と【Be文】です。二つ合わせて【Do文Be文英作文】と呼びます。

【Do文】というのは、
 ・I do.
 ・Did you do?
 ・She will not do.
のような、動詞doを使った短文のことです。

【Be文】というのは、
 ・I am.
 ・Were you?
 ・She will not be.
のような、Be動詞を使った短文のことです。


◆基本骨格を最初に発想する
普通、日本人が英文を発想するとき、ボキャブラリー探しから始めます。

例えば「昨日あの寿司屋さんでお寿司を食べたの?」を英語で言おうとするとき、

「寿司を食べる」って何て言ったっけ? 動詞は"eat"かな? "have"かな?

と英単語や英熟語を探すことから始めます。

これをやめて、【Do文】と【Be文】から発想するのが【Do文Be文英作文】の英語発想法です。

【Do文】と【Be文】は「英語の基本骨格」を表しています。


◆基本骨格から発想=英語脳が成長
学校の試験英語と入試英語で訓練された脳は、どうしても「英単語探し」をしたくなりますが、それをやめて【Do文】と【Be文】から英作文を始めるのです。

例えば先の例文「昨日あの寿司屋さんでお寿司を食べたの?」だったら、

①Did you do?(Do文)
②Did you eat sushi?(動詞+目的語)
③Did you eat sushi at the sushi bar yesterday?(副詞)

という具合に、①②③の順序で英文を組み立てます。

①Did you
②eat sushi
③at the sushi bar yesterday

これは英語の語順です。

英語の語順で英文を組み立てていると、何が起こるでしょう?

英語脳が成長し始めるのです。


◆【Do文Be文英作文】を実際に体験した受講生の感想
冒頭には生徒からの感想を1行に縮めたものを載せましたが、全文は以下のようになります。

(2020年、英語偏差値を20アップさせた中3女子生徒)
私は「英語が大嫌い!」でした。
父が本屋で「9マス英作文」を見つけて、「著者にオンラインの家庭教師をお願いしようと思うんだけど・・・」と相談されました。
それをOKして実際にやってみると、学校の授業の英語のような暗記ではなくて、「ゲーム感覚」でやれるものでした。
そして5週間で英語嫌いが完治し、英語偏差値が40から60へアップして学校の先生を驚かせてしまいました。そして半年後、県立の進学校へ合格できました。

(2023年、オーストラリアにワーホリで行った女性)
ご無沙汰しております。実は8月末からワーホリでオーストラリアに来ています。
「Do文Be文英作文」で習ったDo文、Be文を意識すると、いわゆる英語脳で英文を組み立てられるので、「できた!」という快感があります。

(2024年お正月に受信した、秋田在住の女性受講生からのメール)
年末、ケニアからの留学生と息子とで車で出かける用事がありました。
在日3年以上ですが、日本語はほぼできない状態の留学生でした。
Do文、Be文のおかげで、往復1時間何とかすべて英語で行けました!
留学生はすごく喜んでくれ、人のお役にたてたと実感しました。


◆【Do文Be文英作文】紹介ビデオ
下記に紹介するビデオがあります。
 https://youtu.be/NMCZAKXePas

①TOEIC920点を達成して外資系企業に転職
このビデオの冒頭に出てくる社会人男性は、TOEICスコアが半年で500から920にアップし、外資系企業に転職しました。

②偏差値40から60へUp、県立の進学校に合格
このビデオの後半に出てくる中学3年の女子生徒は、「英語嫌い」が1ヶ月で直り偏差値が40から60へ急上昇しました。そして県下でも指折りの進学高に合格できました。


◆小学生は「4年生以上」が対象
【Do文Be文英作文】は小学生にもぜひ習得して欲しい方法ですが、次の条件を満たす小学生のみ受講を受け付けています。

①小学4年生以上であること
②アルファベットを読み書きできること
③「主語・動詞・過去形」などの英文法基礎用語を知っていること

なんでこんな条件を付けるかというと、小学3年生以下の生徒に「アルファベットの書き方・読み方」とか「主語・動詞ってな~に?」などの説明をしていると、「Do文」「Be文」に永遠にたどり着けなくなるからです。


◆まずは1コマから。社会人には2コマ連続を推奨。
Captain Kazが作ったPowerPointテキストが、Lesson1からLesson50まで用意されています。それらをSkypeの画面共有でシェアしながらレッスンを進めます。
標準的なスピードの場合、一つのLessonに25分×2コマを使いますので、全部で100コマで修了します(個人間で差があります)。

【Do文Be文英作文】を知りたければ、まずは25分×1コマのレッスンを受講してみてください。この25分で概要が分かります。

そして「これなら自分もやれそうだ!」と感じたら、続けて受講してください。

社会人の方々には2コマ続けての受講をお勧めします。2コマ連続で1つのLessonを終了します。

Lesson01~20: 基本動詞/Be動詞
Lesson21~30: 進行形/受動態/完了形など分詞表現
Lesson31~40: SVOO/SVOC文型
Lesson41~50: 総復習


講師レッスン動画


事務局コメント

英語に抵抗感がある方、英語脳を作りたい方におすすめ、Captain Kaz 先生!自ら考案されたオリジナルメソッドは、目から学べるので直感的に英語が口から出てきます。「頭の中で翻訳しないでも英語が話せる」ようになりたい方、ぜひ一度ご受講ください!

■レッスン受講者の声

  • 今回初めてKaz先生のレッスンを受けました。2コマ連続で受けました。とても優しい雰囲気の先生です。自己紹介から始まり早速レッスンに入りました。
    今日のレッスンではDo文とはなんぞやというところから始まり、ひとつひとつ説明してくれながら問題を解いていきました。ある程度文法がわかっていても、いざとなるとパッと出てこなかったり間違ったりもしますが、何よりゲームのような感覚でとても楽しいです。雑学なども話してくれるので緊張せずにリラックスして話せました。このDo文の骨組みでまず考えるような癖をつけるとパッと英文が作りやすいと思います。事前に先生のプロフィール欄にDo文についてわかりやすく説明してくれているブログの記事があり、前もって知れたのはとても良かったです。
    またレッスンを受けようと思います!
  • Kaz先生の9マス英作文に興味があり体験レッスンを受けさせていただきましたが、実際に体験してみて英作文が苦手な私でもパズルのように文章を組み立てることができました。
    特に日本人は単語から英文を組み立てようとするという説明に、確かに!と目から鱗でした。
    先生のテキストで訓練すれば、今まで何をしてもダメだった英語脳に近づけると感じました。これからぜひ学ばせて頂こうと思います!
  • 10歳の男の子が受けました。恥ずかしがり屋で慎重な性格のため、レッスン前は緊張していましたがレッスンが終わった後、難しかったけどゲームみたいな感じで面白かった!とレッスンでやったことを一生懸命説明してくれました。大人から見るとなるほど〜という感じです。とても脳が鍛えられる感じがしました。なんとなくでしかできなかった英語に進展ができそうな感じです。
  • 英文の組み立て方や法則の捉え方について丁寧に説明してくださり、非常にわかりやすかったです。文法を頭で理解した上で、反射的に英文をつくる訓練になりました。とても楽しく、これからも続けていきたいと思います。
  • ある程度知識があるのに、英会話がとっさに話せないかたにおすすめできると思います。とても熱心に教えてくれます。
  • 私は2lessonお願いしていますがあっという間の1時間です。日ごろ使わない脳の部分が活性化しているのが分かります!勉強というより楽しい感じがします。英語苦手意識が強い人や基礎に自信がない方や英語の理論を知りたい方にもお勧めの先生です。
  • 日本では今英語脳をいかにつくるかといろんなアイテムや本などがでていますが先生のレッスンはその基本、基礎だと思います。勉強というよりゲーム感覚で楽しくできるので英語嫌いな子供さんや英語が苦手な方でも簡単に頭に入ってくるので一度レッスンを受けてみると、もしかして自分は英語ができるかもしれないという自信もつけさてくれます。とても丁寧に予習復習もしてくださるので先生でしっかりと基礎を固めていきたいとおもいます。
  • 受講して4か月経ちます。英文の組み立てがこんなに容易にできるとは…と毎回驚きを隠せません。日本語を英語に直すということ自体がとてもハードルが高いと最初のころはずっと思っていましたが、この先生についていけば、土台をしっかり築いていけると確信しています。素晴らしい先生だと思います。ここのレッスンで学んだことを生かして、他の先生のレッスンでどこまで試せるかやってみてますが、そう簡単にはいかないのが実情ではあります。しかしなんとかやってみようと思わせてくれるそんな気持ちにさせてくれたのは。この先生のおかげです。
  • 大変わかりやすかったです。英会話のとっかかりにするには最適な先生ではないでしょうか。
  • 理系の自分にとっては、文の組み立てもしやすくて、あ、こうやれば英文が浮かぶな!と思ったすごく面白くわかりやすい時間でした!また予約させてくださいm(_ _)m
  • 初めてのレッスンでした。子供相手に、とてもわかりやすく説明してくださいました。Kaz先生は、英語について色んな事を知られています。そのお話をしてくださったり、とても楽しかったようです。「Far East英語脳」は、今までしてきた勉強法とは違い、パズル、ゲーム感覚で学ぶことができます。もう夢中になっています。これからも続けていこうと思います。
  • このレッスン内容にとても興味があり、初めて受講しました。先生の講義も丁寧でわかりやすくて良かったです。今後も受講を続けたいと思っています。
  • 初めてのレッスンでしたが、とてもわかりやすかったです!続けていきたいと思います。

Captain Kaz先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。

Worldtalkよくあるご質問 シンボルマーク

ご利用の際のお困りごと、疑問にお答えいたします。