生徒数 14,516人 | 公開講師数 178※2016年7月時点

講師に聞いてみました

「英語を話せてよかった!」と思った体験を教えて下さい

月に2回は週末に友人4-5人を呼んでディナーパーティーをします。

前菜、メイン、デザート、チーズとフルコース。それにおいしいワイン。その後は暖炉あるお部屋でコーヒーとウィスキーかブランディーを頂きます。気の合う友人とゆったりとした時間を持てるのはとても幸せなことです。大半は英国人ですがドイツ人、イタリア人、中国人の友人もいます。英語は国際語です。ドイツ語の話せない私と日本語の話せないドイツ人ですが、お互いが英語を話せるおかげでディナーを一緒にし、お互いの国の事を話すことができるのです。英語を話せると世界が広がりますよ。

ラファエル先生

独身時代にタイのプーケット島に会社の友人と旅行に行ったときのこと。

友達と二人で夕方、町を散歩していると、プーケットのオカマに遭遇。なんと、オカマ達は勝手に私たちのカメラを奪い、写真撮影を開始。(誰も一緒に撮って~♪なんて頼んでいないのに!)撮影後、撮影代を請求してくるオカマたち。「私たちだって、この美貌をキープするのにお金がかかるのよ!」とか言いながら・・・。(その場で思わず「そんなん知らんわ!(笑)」と日本語で叫んでしまいました。)・・・しかし、オカマと言っても、相手は男性数人。怒らせると怖いし、「ヤバイ!」と思った友人と私は英語で相手を宥めながら、撮影料の交渉。ギリギリの値段!?まで値切って何とか円満解決しました。まだその時の写真を持っていますが、今となっては笑い話です。(笑) 以上、Ayanoの「英語が話せてホント良かった~」と思った一瞬でした♪

AYANO先生


海外生活(もしくは英語を利用した場面で)一番驚いた事は何ですか

松本先生

松本先生

銀行のオンラインサービスで外貨通貨を購入している時。

そのレシートをプリントアウトして支店まで取りに行ったら、そこの銀行員に「Why don’t we have your purchase record on our system??(何で私たちのコンピューターにあなたの購入履歴が無いんだ?)」と聞かれ、逆に「Why the hell should I know?! (そんなこと知るか!)」と答え、あまりの役の立たなさに唖然! これ、”Useful Banking” をスローガンにしているイギリスの某銀行・・・ 日本の銀行とは大違い!笑

松本先生 ※現在お休み中

インターネットで部屋探しをしていた時のこと。

イギリス国内で引っ越すことになったので、インターネットで部屋探しをしていた時のこと。掲示板を見ていたら、同居人募集中(イギリスではフラットシェア、ハウスシェアが一般的です)の大家さんからのメッセージに、「僕はnaturalistなので家では常に全裸です。気にならない方は連絡ください」とありました。とても条件のいい物件だったのですが、この一文で断念・・・

MAIKO先生


海外生活(もしくは英語を利用した場面で)一番楽しかった思い出は何ですか?

新婚旅行でモルジブに行った際。

PADIのスキューバダイビングの資格に挑戦。ロマンチックなハネムーンどころではなく英語で書かれた教科書を徹夜で読む羽目に。晴れて筆記テスト、実技テストに合格。初ダイビングで、ダイバーの憧れマンタレイことオニイトマキエイ3匹に遭遇。海中で体長5メートルもある巨大なエイが優雅に泳ぐ姿を見られたのは本当にラッキーでした。20年も前の事ですがいまだに忘れられません。

ラファエル先生

Yuki先生

Yuki先生

外国人の友達ができたこと。

ノンネイティブのアジア系ばかりでしたが、自分がアジアの一員である日本人で、今まで知らなかったアジアの国に興味がわきました。

Yuki先生 ※現在お休み中

Sarah先生

Sarah先生

アメリカの野球場の雰囲気と音楽がとても好きです。

私はシアトルの野球場に行きましたが、アメリカの野球場の雰囲気と音楽がとても好きです。また、北京大学の薬膳というお店はおいしいですよ。中国への留学の際の、買い物先でのお店の人とのやりとりがとても印象的でした。15元のところを7元でお願いできます??う~ん。。。それなら10元で! う~む。。。今回特別にOKさ! みたいなやりとりが当たり前の世界。最初は自分から値切るなんて・・と思っていましたが、だんだんと慣れてきて、パンダのぬいぐるみに対して粘り、粘って…格安で5つゲットしてしまいました。。笑

Sarah先生 ※現在お休み中