生徒数 32,762人 | 講師数 315※2022年4月時点

Azumi in Vienna先生のプロフィール

Azumi in Vienna先生

Azumi in Vienna先生

  • 必要ポイント 780pt
  • 出身国 日本
  • 居住国 オーストリア

講師情報

日本語 問題なく会話が可能
興味のある事
アート
映画・DVD
音楽・ライブ
スポーツ
健康・ダイエット
アウトドア
旅行
読書
グルメ・お酒
美容・ファッション
コンピュータ
ゲーム
動物・飼育
ガーデニング・植物
創作活動
ボランティア
政治・経済
外国語
ショッピング・オークション
株・デイトレ
車・バイク
芸能・タレント
家族・子育て
資格取得
恋愛・結婚
歴史
検索タグ
レッスン時間帯
平日15時~19時台
平日20時~24時台
対応年齢
高校生
大人

自己紹介

英語トレーナー/日本語教師としてYouTube, Twitch, Podcast, ブログで発信中トレーナーに報告しながら毎日少しずつ習慣を作ってみませんか?自己学習で頑張っているけど壁を感じている方、英語の本が読めるようになりたい方、シャドーイングやNatural Comprehensible Inputに興味がある方、英語習得に真剣に取り組む皆さんを全力応援します

❰お知らせ❱
はじめまして、Azumiですワールドトークという新しい環境に慣れながら、お一人お一人に良いサービスを提供できるよう現在はオープン枠を少なめに開講しています。スケジュールがオープンになっていない枠でも、平常レッスン実施時間内でしたらレッスンが可能な場合がありますのでお気兼ねなく、お気軽におたずねください。講師Skype IDへお気兼ねなくメッセージをお送りください。『live:.cid.b8bf16411c5d3cb6』
私のバイリンガルポッドキャストの新しいエピソード『お金と時間どっちが大事?』 がUPされました❤動画もしくはポッドキャストでお楽しみください Code-Switching Butterflies ☞ 動画 ☞ ポッドキャスト
英語で文化についてディスカッションするTwitchプログラム『Let's Talk about Cultures』を初めました☞ YouTube 中級・上級者向けですが、英語だけの会話に少しずつ慣れる練習をしましょう。50%しか分からなくても大丈夫。50%分かったことが重要なんです。少しずつしかこのパーセンテージは増えません。100%分からないことの居心地の悪さに慣れること、それを受け入れて英語に向き合い続けることでこれを少しずつ一緒に育てていきましょう。

❰わたしのレッスンこんな方にオススメ✌❱
毎日成果を報告できる英語トレーナーと一緒に、緊張感をもって英語学習に取り組みたい
英語を上手になりたいけど、勉強が苦痛、楽しい勉強って存在しないの?と感じている
文法はわかっているのに、うまく喋れない、壁を感じている
試験対策の勉強が楽しくない、楽しく学びながら試験対策につながる英語力の底上げをしたい
コミュニケーションを取るための会話はできるようになった、でもそこから先の壁を感じている
話せるようになったけど、やっぱり読むのが苦手、読めるようになる気がしない、と感じている
働きながら英語習得を地道に頑張っているが、学習成果に不安を抱えている
日本人っぽい考え方が苦手、英語を使ってもっと視野を広げたい、知らないことを知りたい
日本語を教えているので、生徒とのコミュニケーションに役立つ英語、文法解説のための英語力を身につけたい(※メッセージでお問い合わせください。コース内容を詳しくご説明します。)

❰レッスン内容❱
得意分野
Natural Comprehensible Input(英語に英語でアプローチ。英語で考える力を養う。☞詳細
Reading力を伸ばすレッスン(資格試験打破にも繋がる英語力の土台を固める。☞参考
Discussion力を伸ばすレッスン(話の要点、質問の作り方や考え方を養う。☞参考
英語圏の大学の授業のための英語(大学の授業についていくための英語力を養う。)
Social Justice分野の英語 ☞参考
日本語教師のための英語 ☞参考

対応が難しい分野
・キッズ英会話
・特定の専門分野の英会話
・自己学習無し、レッスン時間だけでの英語習得

❰経歴❱
国内の大学を卒業後、国内の会計ソフトウェア会社にて8年半カスタマーサービス職に従事。
カリフォルニアの食品製造会社にて1年半カスタマーサービス職に従事。
Berkeley City College及びCity College San FranciscoにてCertificate Programを履修。
4年間暮らしたアメリカから、ヨーロッパのオーストリアに転居して2年目。
現在はフリーランスの語学教師としてポッドキャストやTwitch、YouTubeのコンテンツの配信を行いつつ、主に1:1のレッスンやグループレッスンを実施。

❰自己紹介❱
子供の頃の夢は先生になることでした。昔から人に教えることに楽しみを覚えていたのだと思います。大学卒業後は、会計士業を行う方々にソフトウェアの使い方を教える仕事をしていました。電話での案内はもとより、大会場を借りた講義形式でのプレゼンテーション等とにかく教える仕事に関わる中で、どこがつまづきやすいポイントなのか、最善の順序は何か、どう教えるのがベストかを考えることに楽しみを見出してきました。仕事内容にすっかり慣れてきた頃、かねてより趣味で続けてきた英語を使って英語圏で暮らしてみたいという夢に挑戦することを決意し、アメリカのJビザを取得して食品製造会社でカスタマーサービス職に従事しました(渡米前はTOEICスコアは680点位だったと思います)。働きながらの英語学習はなかなか自分の成長を感じられず苦しかったです。もっと英語学習に時間を割くことを決意し、Berkeley City CollegeでESOLのCertificate Programを修了しました。パンデミック下、家族の都合でオーストリアのウィーンに転居しましたが、オンラインでCity College San FranciscoのSocial Justice Certificate Programを無事修了しました。今はもっぱらドイツ語の習得に取り組んでいます。その傍ら、語学学習者の集えるコミュニティ作りを目指して語学コンテンツのオンライン配信を精力的に行っています。

❰英語学習への思い❱
『英語を学ぶなら住んでみるのが一番』とよく言いますが、実際にTOEIC680点でアメリカに行ってみた経験から言うと、もっと日本でできることがたくさんあったのに、という思いが強くあります。それはまさに今ドイツ語圏に暮らしながらドイツ語をゼロから育てている自分も実感していることです(“住んでるだけで話せるようになるわけじゃない”)。では“とりあえず外国に住んでみる”ことに反対なのかというとそうでもありません。自分で出来うる限りの時間やお金を使って英語を学習するための努力を重ねてきましたが、なんでもお金を払ったら叶えられるかのような物質主義の風潮と溢れ返る情報化社会に翻弄されて、逆に自分が望んでいるような学習サポートをうまく見つけられないというもがきがありました。そんな中で、英語学習書籍界では高名な森沢洋介先生の著作『英語上達完全マップ』を頼みの綱にセルフ学習に励みました( ☞参考:英語トレーニング法 )。その上で、もう自力での英語学習ではここまでしかできないから行ってみよう、という感じでの渡米だったのです。英語力への不安で夢を実現できないままになる人生を送らずに済んだのは、その時それでも行こうと選択できたからこそであり、正しい選択だったと感じています。
とはいえ、できる限りの準備はしたいものですよね。では、どんな学習サポートを当時の自分が探していたかというと定期的に学習の軌跡を確認しながら、精神的な悩みを共有できたり、学習の悩みを共有できるチューターの存在が欲しかったんです。その思いから、同じように英語圏への渡航を目指す英語学習者の方々に力になりたいとワールドトークでレッスンを開始しました。勉強と語学学習は別物です。勉強は優秀な先生の魔法で短期的な効果が得られることがあるかもしれません。一方、言語習得に短期記憶は通用しません。脳科学では高度なスキルほど時間をかけてゆっくりと身につくと言われています。99%以上は自分で学習するしかないんです。でも1%の励ましやアドバイスも学習者のやる気を促したり、気づきを与えたりして成長に貢献できると私は信じています。それは、勉強が自己のために行うものであるのに対して、言語習得は他者と繋がるためのツールであるからです。例えば週に1回の講師とのレッスンを通して、講師からのフィードバックをもとに次の1週間をまた頑張る、そんな風に皆さんの英語学習を応援できたらいいなと考えています。もちろん週1や隔週等、スパンは人それぞれ、各人のニーズに寄り添います。自己学習のアドバイス、言語交換で場数を増やす方法、どうやって英語を日常に取り入れるのか、レッスンしながら語学学習に役立つTipsもご提供できたら嬉しいです。語学学習の基盤としてNatural Comprehensible Inputに重点を置いて英語や日本語を教えています。Natural Comprehensible Inputの詳細については ☞こちら からどうぞ。自分自身もドイツ語やイタリア語習得のためにこのメソッドを実践しています。私もみなさんと同じ語学学習者です✌

❰取得資格❱
TOEICスコア940
the Certificate of Competency for ESOL
日本語教師能力検定資格取得

❰レッスン方針・お願い❱
基本的には英語で進めますが、わからないときはいつでもSTOPサインで止めて頂き、わからないまま進まないようにする方針です。
レッスン時には宿題を出しますので、宿題の完了を目指してください。レッスン外でどれだけ自己英語学習を有意義に行うことができるか、またそのための英語力やモチベーションをレッスン通して養ったり学習TIPSを提供したりしていくのが私の使命だと認識しています。
カメラオフを希望の場合は、気兼ねなくお申し付けください。
毎週日曜日にスケジュールを更新しますが、レッスン時間が確保できる都度、追加でもレッスンを入れていきますので、スケージュールを頻繁にチェックしていただければ幸いです。

❰レッスン初回❱
初回時には自己紹介でお互いを知り合った後、カウンセリングを実施し私が提供している5つのレッスンコースのどれがご自身のニーズや英語力に最適かを話し合います。レッスン外の時間、どのように勉強を進めていくか、目標到達へのプロセスについても話し合います。一人ひとりの勉強ペースや、生活リズムを考慮しつつ無理せず継続可能なペースをゆっくり作っていきましょう。もちろん他にお話したいトピックがある場合は、臨機応変に進めますのでメッセージでお知らせください。

❰レッスンコース❱3つのステップ ✕ 5つのコース を用意しています。ステップが増すほど難易度が上がります。
◆Step1教科書で文法コース◆ 文法の基礎を再確認(文法に不安のある方、まずは文法を総復習したい方にオススメです)
レッスンの教材ご自身がお使いの教材を使って頂くことも概ね可能ですので、気兼ねなくご相談ください。提案テキストブックは「表現のための実践ロイヤル英文法」です。☞詳細
レッスンの予習宿題範囲を指定します。当該箇所の文法を使った文法を理解し、不明な箇所を洗い出して頂きます。例文暗唱含む。
レッスンの内容不明な箇所を一緒に確認しながら当該文法を使い会話練習をします。

◆Step1教科書無し文法コース◆ 文法の基礎を教科書ベースではなく会話をしながら再確認したい方向け(文法は知っているけど話すことに不安を抱えている方にオススメです)
レッスンの教材写真や絵を使用し、会話しながら説明をしていくことで脳への記憶の定着を促します。
レッスンの予習レッスンの録音大歓迎です。レッスン前に前回のレッスンの会話を聞き、耳で復習することをオススメします。
レッスンの内容写真や物語を使用し、講師が内容を簡単な英語で説明します。講師の説明を聞きながら講師に質問を作ってもらうことで、聞いたことをその場で使って話す、さらにそれを会話にするという経験を蓄積させていきます。勉強する、覚えるのではなく身につける、がこのコースのテーマです。さらに理解の効率を促進するために、ホワイトボードを使用します。レッスン後にはホワイトボードを毎回お送りします。

◆Step1英語日記✍️コース◆話題のベストセラー『英語日記BOY』 著者がオススメする日記を書きながら、自分の言いたい表現をどんどん増やしていくレッスンです。(☞参考レビュー記事
レッスンの予習毎日英語で日記を書いて頂きます(一日3文からスタート!)。スカイプに毎日送信して頂いたものをレッスン時に一緒に見返すもよし、別に記録しておいたものをその都度提出して頂くもよしです。
レッスンの内容英語日記で作成した文を添削します。さらに添削した文で登場する文法を使いこなせるように会話の中で練習していきます。
レッスンの狙い日本語の発想で生み出される文に対して、どう英語の発想がアプローチしていくのかという側面から英語を楽しみましょう。

フリートーク, 日常会話タイプのレッスンをご希望の方にはこちらのコースをオススメしています。25分という貴重な時間を効率よく使いながら、実践的に日常で使える表現を蓄積させていきましょう!!1年後には1000文以上の自分の生活に結びついた表現が蓄積されることになります。自分が考えて絞り出した文が添削されていく過程はリアルな文脈のある文の蓄積となり脳にも強く記憶されることになります。

◆Step2コース◆ 記事を使ってリスニング&リーディング(長い文章に入る前に、短めのものから文章に慣れていきましょう)
レッスンの予習事前にVoice Of Americaの記事やNHK World Newsの記事でリスニング・リーディングの練習をして頂きます。Readingメインの方:毎日1本記事を読んで要旨を1~2文でスカイプに報告する。Listeningメインの方:毎日エピソードを聞いて、理解できたトピックを1~2文でスカイプに報告する。(最低週5本読む/聞くことを目指しましょう。)
レッスン予約時1週間読んだ記事の中からディスカッションしたい記事を1本選びお知らせください。記事の指定がない場合は講師が記事を指定しお知らせします。
レッスンの内容記事内のポイントとなる語彙の確認、ポイントとなる文法の確認、記事の要約、ディスカッションを行います。記事内の語彙を使いながら、自分の言葉で内容を説明したり、意見を言えるようなることを目指します。

✅英語記事サイト
Voice Of America Voice Of America Podcast
NHK world news NHK World News Podcast
News in Levels (level 1-3)
Breaking News English (level 4-6)
講師のチェック記事

◆Step3リスニングコース◆ 厳選したTed Talkを題材にディスカッション(リスニングとスピーキングに力を入れたい方向け。 ☞参考Ted Talk
レッスンの予習指定のTed Talkをレッスンまでの1週間程、毎日リスニングして頂きます。シャドーイング練習に興味がある方にはその方法も指導します。リスニング力を鍛えながら、同時に題材ごとのトピックをまとめたり意見が言えるようになることを目指します。スピーキングメインの方:リスニング後、トークの内容を1分間で説明し録音音源をスカイプにUP。シャドーイング希望の方:毎日シャドーイング練習の最後の1回の録音音源をスカイプにUP
レッスンの内容レッスン時には、トーク内の重要な語彙の確認、トークの要約、ディスカッションを行います。

◆Step3洋書リーディングに挑戦コース◆講師オススメの時間管理術の本を一緒に読んでディスカッション、初めての洋書を15週間で読了しよう。リーディングに力を入れたい方、TOEIC・TOEFL・英検の試験勉強に飽きて気分転換したい方にオススメです。長い文を読むことへの抵抗をちょっとずつ減らしていきましょう。
レッスンの準備本と15週間継続させるやる気だけご用意ください。 ☞課題書籍(リンクより3章途中まで試し読み可)
レッスンの予習指定箇所をレッスンまでに読み、内容を自分の言葉で説明できるように準備して頂きます。毎日読んだ内容を1~2文でスカイプに報告して頂きます
レッスンの内容指定箇所の構造、語彙、を確認しながら、要約やディスカッションを行い、本の内容理解を深め読書の楽しみを共有しましょう。オススメの15Secretは時間管理術の本ですので、この本の知識を元に英語学習の時間を拡大する方法を議論するのもレッスンの狙いの一つです。

✅レッスン対応書籍一覧。また、読みたい本があればご相談ください。
Kevin Kruse著「15 Secrets Successful People Know About Time Management」(⇐課題書籍)
Ori Brafman and Rom Brafman著「Sway: The Irresistible Pull of Irrational Behavior」
Charles Duhigg著「Power of Habits」
David Epstein著「Range: Why Generalists Triumph in a Specialized World」
Yuval Noah Harari著「Sapiens: A Brief History of Humankind」
Ethan Watters著「Crazy Like Us」

発音指導について
全5コースを通してコミュニケーション上指導が必要と判断した場合は適宜行いますが、発音指導だけにフォーカスしたコースはご用意しておりません。私自身、[ æ ]の音がうまく出せない、[ ˈɚː]の音をアプリが認識してくれない☹と悩んだ時期があります。発音記号ごとの練習をしても実際に英語を話すとなると、練習どおりに発音できないのも悩みでした。結局、会話において私が言ったことが理解してもらえなかったときに、どこが悪かったのかを相手に指摘してもらいその人が言う通りに真似するという、文脈ありきで練習するという方法が自分には一番効果がありました。もう一つ、リスニングにも効果があるシャドーイングも発音向上に効果があったと感じています。そのため提供の5コースそれぞれの文脈の中で会話をしながらの、適宜の発音指導となることをご留意ください。

❰ Azumi's オンラインコンテンツ ❱
語学学習者のためのウェブサイト☞ Ⓐⓩⓤⓜⓘⓘⓢⓜ を運営しています✍ 是非遊びにいらしてください。
YouTubeチャンネル ☞ Ⓐⓩⓤⓜⓘⓘⓢⓜ (英語学習者用コンテンツにはアメリカ国旗マークをつけています)
バイリンガルポッドキャスト ☞ Cₒdₑ₋ₛwᵢₜcₕᵢₙg Bᵤₜₜₑᵣfₗᵢₑₛ (昨年はワールドトークのユッキー先生にもご出演頂きました。ユッキー先生ご出演回は☞ こちらです。)
Twitter ☞ Ⓐⓩⓤⓜⓘⓘⓢⓜ
Instagram ☞ Ⓐⓩⓤⓜⓘⓘⓢⓜ


講師紹介動画


講師レッスン動画


事務局コメント

安心してお話できる雰囲気をお持ちのAzumi in Vienna先生。こちらが話した事をタイピングしながら進めていただけますので、視覚的にも勉強になるレッスンを提供してくださいます。会話力をつけたい方、語彙力を更にレベルアップしたい方にぜひ受講いただきたい先生です。

■レッスン受講者の声
・きちんと、こちらの情報を、聞いて下さり、科学的な視点で、大切なことを教えていただきました。次も、頑張りたいです。ありがとうございました。

・サンプルビデオ通り、大変分かりやすいレッスンを受けることができました。あらかじめコースを選べた為、希望通り、発話の機会の多い充実した内容となりました。教えて頂いた正しい表現は、よく復習したいと思います。とても熱心で優しい先生だと感じました。

・こちらの要望に沿った内容のレッスンを実施していただき、有意義な時間を過ごすことができました。先生も親切な方で、よい雰囲気でレッスンを受けることができました。

Azumi in Vienna先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。

Worldtalkご利用ガイド シンボルマーク

ご利用の際のお困りごと、疑問にお答えいたします。