生徒数 21,855人 | 講師数 191※2019年4月時点

Tak先生のプロフィール

Tak先生

Tak先生

  • 必要ポイント 650pt
  • 出身国 日本
  • 居住国 ドイツ

講師情報

大学・専攻 City College of Communication San Francisco, University of Arts London
日本語 問題なく会話が可能
性別 男性
血液型 A型
誕生日 06月20日
興味のある事
検索タグ
英検対応級
二次試験対策
レッスン時間帯
平日20時~24時台

自己紹介

英語は勉強するものでなく、楽しく習得するもの。なので、「今日は英語を学びたくないなー。」って思う日は自分のしたいことを代わりにしましょう!!

【言葉の魔法にかかっていませんか?】

日本人の生徒の中でよく出てくる返答で「英語喋れないんです。」っていう答え。勿論、この返答は日本語でなくて、英語で答えって来るんですね。しかもレッスン開始から5分ぐらいずっと英語で喋っているのに、、、。「いやいや、今まで英語で喋っていたじゃないですか!!」って返しても、「まだまだ。全くダメなんです。」との返答が多いんですね。確かに日本は謙遜をするのが大事だからこの答えが返るのは何となく理解はできるのですが、それにしても日本人の「私英語を喋れないんです。」感は半端ない。これが代r-っパとかだと、皆さん位喋れると、「英語喋れるよ。」っていう人がほとんど、または「少し位なら喋れるけどね。」という返答が返ってくるものなのです。

勿論、どちらが良い、悪いはないのですけれど。けれど、「自分が英語は出来ない。」と言っているとその言葉に自分が囚われてしまう怖さがあるなって思うんですよね。ほら、小鳥のひなが頑張って巣から飛び立つ時に羽を動かして飛ぶ練習をするでしょ。そしてどこかの時点で、ひなは自分が今なら飛べると思って巣から身を投げる形で飛び降りて、羽ばたく。これ、語学習得でも同じです。自分は喋れるとまずは自分を信じて、ありったけの単語力で、文法力で、表現力で必死に羽をはばたかせて飛び出してみてはいかかですか?

「私英語喋れる。」と言える自信をつけることが実は文法を勉強するより、単語を100個覚えるよりも実は大事だったりするんですよね。

自分に言葉の魔法をかけるなら、「私は英語が喋れない。」ではなく、「私は英語を喋れる。」のほうが圧倒的にお勧めです。

【自己紹介】
僕は九州の田舎の町で生まれ、高校卒業するまで日本で過ごしました。19歳の夏、僕はアメリカへ渡りました。初めての海外旅行が海外移住でした。日本の中高で学んだ英語力だけで住み始めたアメリカ。最初はただただ自分の英語力のなさに失望をするだけの日々でした。「なんでこんなにも喋れないんだろう。」と悩んだことも数多くありました。それから語学学校や大学に行き2年半の時間をアメリカで過ごしました。その後日本にいったん戻り英会話の講師や塾で英語を4年間教えていました。その後はイギリスに渡り趣味だった写真を勉強して写真家として仕事をしていました。今はドイツにフリーのフォトグラファーをしながら住んでいます。気が付けば人生の三分の一以上を海外で過ごしているんですよね。趣味は読書、映画鑑賞、ハイキング、芸術作品作りです。

【英語を学ぶにあたって】
僕は今ドイツに住んでいます。住み始めてまだ1年ちょっと。生活していく中でドイツ語を少しずつ勉強しているのですが、なかなか思うように言いたい言葉が出てこないというのが現状です。ドイツ語ペラペラまでの道のりはどうやら遠いようですね。今は、小さな目標をクリアーしながらドイツ語学習に励む日々です。もしかしたら、これを読んでいる皆さんも、英語の習得に同じような気持ちを抱いているのではないでしょうか?

実は語学って時間をかければかける分だけ、着実に自分の身についていくという事です。自分では気がついてはいないかもしれないけれど、1時間したら1時間分、5時間したら5時間分、絶対にあなたの語学力は伸びているものなんですよ。語学って山登りに似ているんですよね。一気に駆け登ることは事は難しいけど、少しずつだけど着実に登っていくところが語学と山登りの共通点だなって僕は思います。そして、ある時にものすごく素敵な景色が開ける時が来るんですよね。「気が付いたらこんなところまで登ってたー!!そして、こんな景色があったなんて!!」そんな経験してみませんか?その景色を見るお手伝いを僕がさせていただければと思います。

では、英語習得に一番の勉強方法は? これは簡単!!

1 間違いを沢山すること
2 わからないことは納得するまで聞くこと
3 いつでも、どこでも英語を使う、英語で考えること

この3つが英語習得を成功させる大きな要素になってくるんです。

1、間違いを沢山する

英語=勉強という考えがありませんか?英語といえば中学や高校で高い点数を取るために覚えた文法や英単語のイメージ。間違ってはいけない、正しい答えを書かなきゃ!って気持ちを英語に持っていませんか?この気持ちが英語を喋る時に出てくるのではないでしょうか?「ちゃんと間違えないようにしなきゃ!」って。
実はこれが英語習得に大きなブレーキをかけることになるんです。英語って自分の言いたいことを伝える道具。極端に言ってしまえば文法が無茶苦茶でも発音が下手でも相手が自分の言いたいことをわかってくれれば、それでOK。まずは文法も単語の間違いも恐れずに言いたいことを身振りや手ぶりを含めて喋るのが大事なんです。するとそこから、何が自分が苦手なのか、何が問題なのか、何が相手に伝わっていないかが見えてくるはずです。

2、わからないところは納得するまで聞く

こんなことありませんか?「あれ、3単現のSってなんだっけ、、、。進行形っていつ使うんだろう? だけどこんなの中2で習ったものだから今更、聞けない。何となく分かるからそれでいいや。」ってなってません?
これはダメ!中学1年で習ったことでも、簡単なスペルリングであろうと自分の頭が納得していないのに分かったふりをするのは、あとで後悔することになりますよ。基本をちゃんとおさえておけば後の学習がすんなりと入ってきます。僕の授業でわからないところがあれば、僕が喋っていようが「Tak!ちょっと今のところわからない。教えて?」と意思表示をしてくださいね。わかるまでお教えします。この勇気が、英語を喋るときの心構えとなります。

3、いつでもどこでも英語を

英語と身近に触れ合うというのは大切なことなんです。だってほら、中学校で習った方程式も歴史の出来事も、どれも今ではうろ覚えだったりしませんか?それと同じなんですね。使わないと忘れてしまうもの。英語だって同じです。
「けど、英語を喋る人が周りにいない、、。」って声も聞こえてきそうですが。それならば日常の生活の独り言を英語にしてみてはどうでしょう?けど、そんな難しく考えなくていいんですよ。買い物に行く時がいい例かな。「今日は買いものに行くけれど何がいるかな、、、。3 apples and 2 bananasかな、あとはmilkがいるかも。」と文章でなく知っている単語だけでも英語にしてみる。混ぜ混ぜ日本語英語でかまわないんです。レッスンだけでなく日々英語と触れ合うことが大事なんですよね。そうすると、自分の言いたいことや単語がわかってくるはずです。
 
【初日レッスン】
初日のレッスンは事前にメールで何をしたいか教えていただけると助かります。以下にサンプルになる項目を書いておきましたので参照になさってください。
まずは自己紹介、フリートークでどのくらいの英語力をお持ちかをチェックしたいと思います。もちろん、僕への質問もOKですよ。それと、次の質問は絶対にこたえてもらいたいので、考えて初日レッスンを受けてくださいね。

その質問というのが、

あなたはどうして英語を勉強するんですか?

これが質問です。簡単で難しい質問だったりするかな?けど、しっかりと考えてくださいね。あなたの英語習得のゴールですね。

 このゴールは何でもいいのです。
「海外旅行でお土産を買う時に困らない英語力をつけたい。」
「2020年のオリンピックでボランティアをしたい、その時に使える英語力が欲しい。」
「会社の国際事業部に移りたいけど、それにはまだ英語力がもう少し。」
なんでもいいのです。ゴールを持つということが大事なんです。その目標は今の英語力では手が届きにくい所にある物でも、手に届くものでもかまいません。ゴールを設定するというのが大事なんですね。
そして、そのゴールへと皆さんを導くのは僕ではないんです。皆さん自身なんです。僕はその目標をあなたと一緒に走る伴走役、時には皆さんが辛い時に背中を押す役。自分が道に迷わないためにもしっかりとしたゴールを皆さんに探してほしいのです。

【レッスン方針】
授業の内容は一緒に作りましょう。

走るのが速い人がいる、計算が得意な人がいる。人それぞれに得手不得手がありますよね。英語習得に至ってもそうなのです。リスニングが得意な人や、発音の音を上手くできる人、英文を読解するのが速い人。もちろんその反対もしかり。ということは、他の人が良い英語習得方法が自分に当てはまるとは限らないのです。
だから、自分の苦手なもの得意なものは何かを知り、そこから得意なものと苦手なものを組み合わせて自分なりの授業を作ってみませんか?下にいくつかの例を挙げてみました。

文法
わかります。みんなから苦手だって声が聞こえてきそう。確かに。けどね、これを、しかも中学生の文法のルールをちゃんと勉強するだけであっという間に英語の理解力が変わります。これが基礎になって後にリスニングやリーディングの能力が明らかに伸びる、その原動力になります。また、今までの文法の勉強ではなくて、目からうろこが落ちる文法の面白さ、「そうだったんだー!!だからか!!」と思える授業をしたいと思います。

リスニング
リスニングは推測力が大きな鍵になります。全部聞き取れなくても、聞き取れた単語から話の流れを推測する。これが大事。まずはネイティブの話す速さになれるのが一番。ネイティブの音を聞いて少しずつ耳慣らしをしていきましょう。シャドーイングや、ディクテーションで鍛えていきますよ。

リーディング
読む力があるとリスニングの力も上がるといいます。日本語でもそうですが英語でも決まった文の形があるんですね。それを目で追いながら理解していくというのが大事です。最初は簡単な文章から、そして物語へと入っていきましょう。リーディングでは音読も取り入れます。これで発音もチェックできますし、英語の文章のリズムも掴めてきます。

発音/アクセント強制
何十年も海外に住んでいればネイティブのような発音になるかと言うと残念ながらそうはならないのです。発音は口の形や音の作り方を覚えこまないといけない、なかなかハードルの高いジャンルです。ただ、最初から完璧を目指すのでなく、一つ一つ克服していくのが鍵になります。根気と日々の発音トレーニングでネイティブレベルに近づいていきましょう。また、アクセントという文章を読むときの強弱をどこでつけるかで、今まで伝わらなかった英語がすぐに相手に伝わるようになりますよ。

ロールプレイ
これは海外旅行や留学を想定して役になって短い会話を楽しむ授業です。例えばホテルでの予約の取り方の練習、お土産屋さんでの会話など気になるシチュエーションで話を広げてみましょう。

テスト対策
TOEIC、 TOEFLのテスト対策です。これは基本的にテストの前に何をすればいいのか、どのようにテストを対処するかが内容となってきます。自分の苦手なジャンルを練習問題をすることで強化していきましょう。

上記の物はあくまでも例です。自分のやりたい事があるときは事前にメールでお伝えください。皆さんにあった英語のクラスを提供できたらば幸いです。もちろん宿題を出してほしい人は言ってくださいね。少なめから多め迄、宿題だしますので。

【対応レベル】
超初級、初級、中級、中級上までは対応可能です。上級者の方は勉強をしたい内容によって出来ることもありますので、ご相談ください。
キッズも対応できますが、中学生未満の場合は親御さんも一緒に授業を受けていただきます。子供の場合は日常生活での反復練習にこそ意味がありますので。中高生の場合は本人のみで問題ありません。

【経歴】
American English Institute (Fresno, U.S.A)
City College of San Francisco (San Francisco, U.S.A.)
University of Arts London ( London, U.K.)
TOEIC 895点

【おすすめの教材】
文法
この文法本は堅苦しくないし、勉強をすればするだけ文法が好きになること間違いなし。本当にこれは買って損はなし。
Essential Grammar in Use 4th Edition by Raymond Murphy これは赤色で初心者用です
English Grammar in Use 4th Editin bz Raymond Murphy これは青色で中級者向け

一般教材
僕が日本で英会話教室で教えていた時に使っていた教材です。絵も多くてカラーだし、日常生活に根差したトピックが多いので習ったことをすぐに使えますよ。
Side by Side


事務局コメント

とても丁寧な説明とフォローで、ひとつひとつ納得しながらレッスンを進めてもらうことが出来ます。教えることに熱心で、学習のモチベーションも高めてくれる先生です。

■レッスン受講者の声
・品があってかつとても気さくな先生でした。English Grammar In Use (インターミディエイト版)4thを使ってレッスンをして下さることについてお話ししました。社交術の高く温和な先生で、今後レッスンを継続して取るのがとても楽しみです。(#^.^#)

・ワールドトークでの初めてのレッスンでした。
英会話を学ぶ上で自分が抱えている悩みや、立ちはだかる壁を理解してくださる姿勢に頼もしさを感じました。ワールドトークの他の先生方も同じようなお考えであればいいなと思います。
大変緊張したのですが、質問しやすく、何でも話しやすい雰囲気でした。

・学習の目的をきいてしっかりアドバイスしていただきました。

・English Grammar in Use (4th edition 中級者向け)を使用してレッスンをして頂いています。本だけを使って学習するのではなく、Tak先生が用意して下さった説明書きを見て基本を確認しながらレッスンを提供して下さり感激です。(^^)適度に英語でフリートークをまじえてくれるので楽しくレッスンを受講出来ます。

・English Grammar in Use (4th 中級者向け)の本が家で眠っていたので、Tak先生のレッスンを受講しています。Tak先生のユーモアとサービス精神を感じながらとても有難く受講させて頂いています。とても良い先生なので、皆さんと口コミを共有したく書き込みをさせて頂きました。(^^)フリートークをまじえながら文法を楽しく学んでいます。Tak先生、多謝です。

・歌を使ったレッスンでした。口語なのであまり見慣れないものが多かったです。

・English Grammar in Use (4th edition 中級者向け用)の本を使いながら文法のレッスンを受講しています。余った時間にはフリートークをし、楽しく受講しています。質問しやすい雰囲気づくりをして下さり感謝です。フリートークでこうして言った方が良いよとかこうして会話をもっていった方が良いよいうアドバイスなども頂き、今後の課題にしたいと思います。

・Tak先生はとってもコミュニケーションがお上手です。とても美しく気品があるイギリス英語を話され会話のキャッチボールが楽しめるので英語が好きな学習者にはたまりません。(^^)もちろん、英語が苦手な方にもうってつけの先生だと思います。あたたかい人柄も魅力的で今日もレッスンを堪能しました。

・Tak先生のレッスンは、とても丁寧でわからないことや素朴な疑問も聞きやすい優しい先生です。これから毎週受講しようと思っています。

・とっても話しやすい先生でした。読書と映画で勉強されるのが好きだったということで、フィーリングが合いそうです。実際どうやってらっしゃったかなどとても参考になりました。レギュラーでレッスン取っていきたいです。

・とても分かりやすく楽しい時間でした。頑張ってみようと勇気を頂きました。

・とても丁寧に、これから始めていく前 子供との面接の時間を作って下さり、また とても質問しやすい雰囲気を作って下さり話やすかったです。

・人のタイプを分析しながら、レッスンの仕方やセルフでお勉強の仕方をアドバイスしてくれるので英語を話すことのイメージもしやすく、覚えやすいです!また直ぐにレッスンを入れます!有難うございます。

・とてもいいレッスンでした。

・すごく熱心な先生でいろいろと情報を教えてもらえてよかったです。

・とても優しい先生でお話も楽しかったです。今後のレッスンの方向性もしっかり決めてくださったので、この先生にずっとレッスンをお願いしたいと思いました。レッスン前後のフォローも丁寧にしてくださいました。

・話題が合ってしゃべりやすかったです。

・大変話しやすい雰囲気でした。的確なアドバイスをいただき、今後もTAK先生のレッスンを受講させていただきます。

・Tak先生の文法の授業は、楽しいです。今までは、文法は仕方なく勉強してましたが、「こんな違いがあるんだ」って、わかり興味を持つことができました。

・文法を習ってます。毎回、目からウロコが落ちる解説です。参考書には書いていない説明を丁寧にしてくださいます。
わたしは、英語だけではなくドイツ人、イギリス人の考え方も教えていただいております。こんなに考え方に違いがあるんだと感じております。
説明が大変上手です。手振り身振りが面白く笑わせてくださいます。Tak 先生のレッスンを受け、新たな文法の楽しみを発見しました。

・いつも丁寧に教えて下さり、とても感謝しています。参考書で解らない箇所は解るまで教えてくれるので、苦手な文法も以前より苦手意識はなくなりました。英語って楽しいと思わせて下さる先生です。

・海外旅行の行き先がTak先生のお住いと隣の国だったので、ビビッときて予約させていただきました。結果、旅行の話だけでなく、映画や漫画など趣味についても楽しくお話しすることができました!後半はカフェやショッピングのロープレで使えそうなフレーズを教えていただき、実際に使うのが楽しみです。

・文法のレッスンを受けております。tak先生のレッスンを受けたら、文法が楽しく思えるようになりました。話題が豊富で、生徒の興味は何かを探ってくれます。教えかたも詰め込みではなく、勉強したくないときはしなくていいと思うよといってくださり、気持ちが楽になりました。ドイツの生活のお話しは、興味深く参考になりました。ようやく、末長くお付き合いできる先生を見つけることができました。

・言葉に詰まってもニコニコして待っていてくれるため話をしやすいです。自分はレスポンスが遅いのでTak先生の待っていてくれるスタイルが焦らず取り組めてあっているかなと感じました。

・今日のレッスンは関係代名詞でした。複雑だと思っていたのですが、Tak先生の説明を聞き理解することができました。文法に対する苦手意識がなくなりました。

Tak先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。

Worldtalkご利用ガイド シンボルマーク

ご利用の際のお困りごと、疑問にお答えいたします。