生徒数 28,631人 | 講師数 303※2021年3月時点

チャーチ先生のプロフィール

チャーチ先生

チャーチ先生

  • 必要ポイント 780pt
  • 出身国 日本
  • 居住国 イギリス

講師情報

日本語 問題なく会話が可能
性別 女性
血液型 AB型
興味のある事
アート
音楽・ライブ
健康・ダイエット
旅行
グルメ・お酒
ボランティア
家族・子育て
検索タグ
英検対応級
二次試験対策
レッスン時間帯
平日20時~24時台
対応年齢
小学生(1~3年生)
小学生(4~6年生)
中学生
高校生
大人

自己紹介

★☆ NEW ☆★ 25分間の英語圏!ネイティブと会話してみよう!

この度、新しいスタイルのレッスンをスタートしました。

「これまでのレッスンで身につけた英語力を試してみたい」
「ネイティブスピーカーのサウンドやリズムを体感してみたい」
「外国人と話すチャンスが欲しい」

そう感じておられる方々に、いつもと同じ1 to 1レッスンで、Mr.チャーチが担当致します。
「通じた!」「分かった!」と英語の学習の成果や楽しみを味わう事は、学び続ける上での強いモチベーションになります。英語の単語が出てこない時にも、日本語に戻ることなく他の単語で説明したり、英語では何と言ったら良いか英語で質問したり、25分間英語圏でチャレンジしてみませんか?

いつもレギュラーでレッスンさせて頂いている生徒様の英語力の上達を目の当たりにし、生徒様にご自身の進歩を実感して頂けたらと感じ、この新しいスタイルのレッスンを考えました。活用方法は色々です。例えば、気分転換として気が向いた時に、月に一回の力試しとして、ビジネスパーソンの集中ウォーミングアップ等々。また、2コマ連続でご予約いただいた場合、前半をMr.チャーチ、後半を私が担当させて頂き、分からなかった事や復習を扱う事もできますし、その逆に、話してみたい内容の準備を私と一緒にした後に、Mr.チャーチとの会話を楽しんで頂くことも出来ます。

※このレッスンをご希望の方は、ご予約の際かならずレッスン内容希望欄に「Mr.チャーチ」と表示して下さい。メッセージなどの連絡事項、またレッスン中必要な場合、日本語によるサポートは私が行いますのでご安心ください!

A message from Mr.チャーチ
“Hello! Conversation is; informal talk between two or more people. I hope we can have a conversation or informal talk together soon. What can we talk about? Anything you like. You can tell me about your work, your family, your background, your hobbies or things you like or do not like, or anything else. Perhaps I can start our first conversation. I am from England. I worked in the legal system for over 20 years and was a Lawyer with my own firm for 13 years. I sold my business in 2019 and I am now enjoying a career break. I like travel, being outdoors, non-fiction books, food and red wine. I also enjoy talking with people and have been privileged to make friends from all over the world including Japan, China, Korea, India, Australia, New Zealand, USA, Europe and Africa. I look forward very much to our conversation together. “

☆【スケジュール更新のお知らせ】☆

いつもレッスンをご予約頂きありがとうございます。5月17日の週のスケジュールをアップしましたので、ご確認下さい。

スケジュールの更新は、毎週月曜日に致します。
表示外の時間帯をご希望の方、また定期的なレッスンの先約をご希望の方はご相談ください。

講師ロングインタビューの機会を賜り、ワールドトーク のブログに掲載されました。お時間のある方は覗いてみてください。
https://www.worldtalk.jp/blog/interview_church/


【自己紹介】

こんにちは!ワールドトーク講師のチャーチです。
イングランドに語学留学で渡った日から、今年で21年目が経ちました。今ではすっかり、この国は私の第二の故郷です。
それでもカレッジ初日の事は、鮮明に覚えています。リスニングが思いのほか難しく、これは大変だ!と張り詰めていた私に、今も尊敬する講師のKayが言いました。
「First, you need to RELAX.」
リラックス?それどころでは…と思いましたが、Kayはニッコリかつ真剣な眼差しで言ったんです。リラックスする事は、英語を習得するための大事なキーなのだ、と。
私は今、それが本当だったと思います。
そしてこれが、レッスンで大切にしたい事です。


【レッスン内容】 

初回レッスンの話し合いを通し、生徒さん一人一人のご希望や必要に応じて内容を組んでいきますが、ここにいくつか、私がレッスンで提供できるスタイルをご紹介しますね。

◆ウォーミング・アップ - 英語を体験してみたい、学校で習った英語を思い出したい方に
英語の基礎的な部分、読み方、発音の仕方、文のつくり方などをカバーしていきます。ワールドトーク推奨の教材や、みなさんがお持ちの教材を使って、レッスンを進めていきます。
スピーキングのウォーミングアップに、レッスン中に使えるClassroom English(理解できない時、質問したい時などのフレーズ)をいくつか用意してホワイトボードに付けておきます。私と一緒に練習し、いつでも使ってみてください。

◆トーク・タイム! - とにかく英語で話す機会が欲しい方に
英語はコミュニケーションのツールです。単語を知らない、文法が分からない…テストだったらそこで終わりでも、その「分からない」を伝える事が出来れば、あなたは立派に英語でコミュニケーションを続けているんです!
「こんな言い方もできますよ」という提案はしますが、基本的にこの時間は、リクエストが無い限り文法や発音を細かくチェックすることはしません。むしろ、英語のコミュニケーションにおける、あなたの長所を見つけます。ですから間違いを恐れず、自由に話してください。そのためのFREEトークです!
もちろん、海外旅行や外国の方との交流など、場面を設定して会話の練習もできます。

◆リスニング・エクササイズ - 聞き取りの苦手な方、強化したい方に
音声は、ワールドワーク推奨のリスニング教材か、私が用意したBBCニュースのヘッドラインや日常会話など、短めのものを使います。
リスニングが苦手だった私自身が、カレッジで体験した方法です。

1.全体を聞く
2.聞こえた単語を挙げる(知らない単語でも、音をキャッチするだけでOK)
3.聞き取れた語だけ書き出し、聞きとれなかった語には空欄を残しておく(私がホワイトボードに書きます)。
4.いったん音声から離れ、その空欄にどんな単語が入るか予想する(guess)
5.音声を再生し、空欄に来る単語を聞き取り、文を完成させていく

このあと、出来上がった文をみなさんがニュースキャスタ-として読み上げれば、ネイティブの発音やリズムを身に付けられますし、単語や表現をチェックすれば、語彙力も上がるので、リスニングのみならず、まさに一石三鳥です!
リスニングが苦手な方も、私と一緒に手分けして完成していきますから、気軽にトライしてみましょう!RELAX…ですよ。

◆英語の“絵”を描こう! - 英語の表現を豊かにしたい方に

English & Art(イングリッシュ&アート)
英語を学ぶのに、英語圏に行く事が有利なのは、実際に英語が話される場面に居合わせる事です。「この単語はあの人が、こんな時に使ってて、みんなはこう反応したな…」という具合に、イメージと結びついている、いわば頭の中に、その英語に関連した“絵”ができているわけです。
これはアートコースで体験した方法です。

1.“絵”のテーマを選び、イメージを膨らます
2.そこから想像するもの、色、フィーリングなど、思いつくまま挙げ、マインドマップ式に書いていく(私がホワイトボードに書きます)
3.さらに連想する語や類似表現なども加えていく
4.ホワイトボードに挙がった単語や表現を材料に、全体をイメージし、表現してみる

こうして、最初のテーマから派生した“絵”が出来上がります。アートの授業ではここで製作に入りますが、残念ながらお絵かきの時間はありません(涙)。お子さんやアートが好きな大人の方は、レッスン後に絵を描いていただくのも大歓迎です!この方法は逆にも使えるので、次回その絵をもとに、英語でイメージを表現したり、ミニ・プレゼンテーションに挑戦してみてもいいですね。

◆英語を違う角度で楽しもう! - スピーキングに変化をつけたい方に

みなさんもご存知かもしれませんが、Six thinking hatsという、エドワード・デ・ボノ博士が開発した発想法があります。日本でも人材開発セミナーなどで多く使われてきましたが(私の父がそのレクチャラ―でした)、最近は子供達の学校や幼稚園でも、色々な角度からものを考える練習に使われているんです。
6つのハットの色はそれぞれ、違う考え方を表します。簡単に分けると、(白)情報やデータが得意な人、(赤)感情表現が豊かな人、(黒)反対意見を言う人、(黄色)ポジティブ思考の人、(緑)クリエイティブな人、そして(青)みんなのまとめ役…です。

考え方が違えば、話し方もそれぞれ違ってきますよね。そこで、この方法から学べる事をレッスンに活かし(※)、ロールプレイングで英語の色々な話し方を探検します。

1.やってみたいハットの色を選ぶ
2.その考え方の人はどんな話し方をするか、どんな単語を使いそうか考えていく(ホワイトボードに書きます)
3.ホワイトボードの表現を使って、その人になりきってスピーキング!

外国語ですから、どうしても言う事が限られ、いつも同じ表現になってしまうのは、よくある事。でもこの方法により、”普段自分がしない話し方をあえてする”ことになるので、新しい単語や表現にたくさん出会い、スピーキングに変化をつけられるんです。
実際に一人の方とやってみた結果、笑いを交えた非常に楽しいトークになりました!

※あくまでも英会話のレッスンなので、この思考法そのものに興味のある方は、ご自分でリサーチされてみてくださいね。


【その他のレッスン方針・お願い】

▪ご希望の教材がある場合は、使いたい教材のコピーやサイトリンクを事前にお知らせください。質問がある場合も同様です。効率よくレッスンが進みます。
▪イギリス英語でレッスンを提供いたしますので、発音やスペリング、文法において、アメリカ英語と違いが出てくるため、テスト対策は対応を控えさせていただきます。ただし、リスニングや長文読解のコツなどは、フリートークを通してサポート致します。
▪子供の学校の休暇によってスケジュールが変わる事もあります。ご了承ください。
▪ご入会時の規約にもありますように、レッスン中の録画、その開示はご遠慮いただいております。

【英語にまつわる経歴】
イギリスへ語学留学。ケンブリッジ検定Certificate in Advanced English 取得。地元カレッジにてEnglish & Art 、Painting & Drawing 、ロンドンのUniversity of Westminsterにて翻訳を学ぶ。
Japanese language modulator (スピーキング・テストのモニタリング) 、法律会社のアドミン、翻訳、記事ライティングの仕事を経て、現在に至ります。グローバル・チャリティにも参加し、ネイティブや様々な国の方々と日々交流しております。

日本では英会話教室に通ったり、大学で英語を学んだりした経験はありません。むしろ、海外旅行や友人との交流、洋楽など、自分の好きなものを通して英語に接する機会が多かったことが、英語への道につながったのだと思います。

【私自身について】
イギリス人の夫と2001年に結婚。現在バイリンガルの子供を育てています。
旅行、絵を描くこと、ピアノ、天気のいい日のサイクリングが好きです。冬限定ですが、雪の結晶の観察、写真撮影が大好きです。

それでは、みなさんとお会いできるのを楽しみにしております!
See you soon!


講師紹介動画


事務局コメント

和やかな雰囲気でと満開の笑顔で、レッスン中も元気がもらえる先生です。はじめてのレッスンでも、「楽しくてあっという間」というくらい緊張せずにリラックスしてお話することができると思います♪

■レッスン受講者の声
・話し上手で聞き上手で優しい素敵な先生でした。また、レッスンを受けたいと思いました。

・いつも優しい笑顔で楽しいレッスンです。先生のイギリス英語が大好きです。分かりやすく説明をして頂けるし、テキストでは勉強出来ないことばかりです。

・フリートークに近い形でレッスンしていただきましたが、マッピングなどを使って自然に新しい表現を教えてくれるだけでなく、それを実際に使う練習をさせてくれるので、とても良い練習になりました。チャーチ先生の優しい雰囲気のおかげで、聞きたいことを何でも質問できるのもありがたいです。次回も楽しみです!

・「リスニングが苦手なので練習したい」と申し出たところ、丁寧にご指導くださいました。最初にリスニングのポイントの説明、そして実際に教材の聞き取りを行いながら、ゆっくりじっくりと解説。自分のレベルに合わせて進めてくださり、嬉しかったです。

・二回目でしたが、こちらのことをきちんと覚えていて下さって、前回よりも良くなった点を教えて下さったことが嬉しかったです。(英語のモチベーションを維持するには大事です)質問にも丁寧に答えて下さり、今後もお願いしたい先生です。

・今回はテーマを決めたフリートークと、SIDE by SIDEのテキストを使用したレッスンでした。テキストを使ったレッスンは初めてでしたが、チャーチ先生が今後の進め方などもきちんと説明して下さったので、予習もできて、安心して取り組めそうです。初回の体験レッスンもチャーチ先生でしたが、いつも安心感を与えて下さる良い先生です。

・チャーチ先生はいつもフレンドリーなので、楽しく勉強ができるところが一番です。発音もきちんと矯正して下さいますし、文章を読むことで、抑揚のない話し方の改善にもなっています。できているところも褒めて下さるので、嬉しくてモチベーションが上がります。

・先生がお話上手なこともあり、フリートークも近況や自分の意見なども言えるようになってきました。教材は音読をしました。ただ読んで発音矯正ではなく、感情を込めて音読するのでイントネーションの練習にもなります。復習の際にも、もっと気持ちを込めて音読する必要を感じました。

・こちらの都合でレッスン内容の変更をお願いしました。突然のお願いだったのにも関わらず、快く対応して下さいました。チャーチ先生はこちらの話を引き出すのが上手なので、普段より英語がスムーズに話せるようになります。いつもレッスンの最後に、できるようになった点や上達した点も褒めてもらえるので、やる気に繋がります。

・体験レッスンでお世話になった先生です。あれからもう少しで3か月になります。最初に比べて、ずいぶん話せるようになってきました。お話上手なチャーチ先生がいつも励まして下さるお陰です。レッスンの最後に発音の矯正や、良かった点、伸びている所なども教えて下さいます。一人だと飽きてしまいますが、先生と一緒だと何とか頑張れます。

・先生がお話し上手なのでスムーズに会話を進められるようになってきました。ただ会話をしているだけのように見えても、レッスンの最後に上達した所を誉めて下さったり、気になった発音の矯正をきちんとして下さいます。

・チャーチ先生はいつも話を引き出すのがお上手です。今回は先生にこんなことを話してみようかな、と考えるのが楽しくなってきました。

・先生はこちらの話を辛抱強く聞いて下さるのですが、最後に発音や文法の訂正や、できるようになったところをきちんと教えて下さいます。ただ話をしているだけではないんだなと、毎回驚かされます。

・いつもフリートークをお願いしていますが、チャーチ先生に何を話そうか考えるのも楽しみです。先生が盛り上げ上手なので、拙いながらも会話が続けられています。レッスンの最後に上達した点や発音チェックなどをして下さるのも勉強になります。

・いつもフリートークをお願いしていますが、今回も辛抱強く聞いて下さいました。会話の進め方が上手なので、他の先生よりスムーズにレッスンが運んでいます。チャーチ先生のレッスンのお陰で、こちらも全体の流れをざっくりと考えながら会話をする癖がついてきました。

・いつも熱心に聞いて下さるので、自分が凄く面白い人間になったような気がします。お陰で英語に対する苦手意識がなくなってきました。レッスンの終わりには丁寧に発音も矯正して下さるので、勉強になります。

・フリートークの他に、資格試験についてアドバイスを頂きました。日本ではまだ馴染みのないテストですので、経験者からお話しが伺えて参考になりました。

・お話し上手なだけでなく、良かった点をきちんと教えて下さるので嬉しいです。発音の矯正も丁寧にして下さいます。先生はかなり流暢な上に、知的な英語を話されるので、よい目標になります。

・チャーチ先生のレッスンはいつも楽しいです。英語のレベルがとても高く、話の進め方がお上手なので、勉強になります。

チャーチ先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。

Worldtalkご利用ガイド シンボルマーク

ご利用の際のお困りごと、疑問にお答えいたします。