生徒数 16,270人 |講師数 163※2017年3月時点

MIKI先生のプロフィール

MIKI先生

MIKI先生

  • 必要ポイント 1430pt
  • 出身国 日本
  • 居住国 イギリス

講師情報

大学・専攻 Master of Arts / Applied Corpus Linguistics, University of Birmingham(英国・バーミンガム大学大学院 コーパス言語学 修士号)
日本語 問題なく会話が可能
性別 女性
血液型 O型
興味のある事
映画・DVD
スポーツ
健康・ダイエット
アウトドア
旅行
グルメ・お酒
ガーデニング・植物
家族・子育て
検索タグ
講師登録日 2012年08月27日

自己紹介

Hiya:) MIKIです☆ 暑い季節がやってきましたね〜。私も夏の暑さに負けず、ますますアツいレッスンをお届けできるよう頑張ります!皆さんとお話できるのを楽しみにしていますので、よろしくお願いします(*^^*)


☆まず、私のプロフィールです☆

過去に日本の高校で15年間、英語科教諭として働いていました。学校での仕事があまりにも楽しくてなかなか踏ん切りをつけられなかったのですが、後ろ髪をひかれまくりつつ退職。その後英国に渡り、イングランドの小さな町でブリティッシュのパートナーと結婚しました。
ワールドトークでは2013年1月半ばから出産&育児のためしばらくお休みしておりましたが、子どもが1歳になった2014年からまた復帰させていただいています。これからも、微力ながら皆さんのお役に立てるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします<3<3<3

イギリスには以前からなにかと縁があり、大学1年生の時に行ったマンチェスター大学での語学研修が、私にとってはじめての英国滞在でした。そして教員になった後、同国バーミンガム大学の大学院で2つの違ったコースをそれぞれ1年ずつ、合計2年間勉強しました。1度目は2003年から1年間、文部科学省の派遣でTEFL(Teaching English as a Foreign Language:外国語としての英語教授法)のマスター(修士)コースを聴講。帰国してまたしばらく教員の仕事を続けていましたが、2011年にふたたび一学生として舞い戻り、コーパス言語学のマスターを取得しました。
コーパスとは、ネイティブスピーカーによって実際に話したり書いたりされた英語のデータを大量に集めたものを指し、コンピュータを使って特定の語句や文の使い方、コロケーションなどを調査することができます。日本人が多用しがちな英語表現でネイティブがあまり使わないものやその逆パターン、性別や年代によって使われやすい表現や語彙の特徴など、コーパスリサーチではじゃんじゃんあぶり出せます。研究は大変でしたが、いろんな発見ができておもしろかったですよ(^^)

イギリスに渡る前、日本では大規模な進学校と定時制・通信制の独立校、違ったタイプの高校に勤務し、アルファベットにフォニックス、中学の文法のおさらいレベルから日常英会話、難関大学入試対策レベルまで、幅広く指導してきました。
特に定時制課程在任中は、出会った生徒の年齢も職業もいろいろ!私より年配の方や同い年くらいの生徒さんとも楽しく勉強させてもらいました。いや~ほんとに楽しかったなぁ…。
ワールドトークでも、皆さんに楽しく充実したレッスンを提供したいなと思っています。ご質問・ご意見などがありましたら、思いついたときにご遠慮なくお知らせくださいね!


☆私のレッスン内容について☆

教材を使用する場合は、事前にスカイプでお送りします。レッスンの最中にテキストを打ち込むことはしていません (どうしてもその場で文字による確認が必要な場合は、ホワイトボードに書いたものを見ていただいたりしています) 。が、終了後(原則24時間以内) にレッスン内容のまとめ&フィードバックをお送りしますので、復習にご利用くださいね (^^)v

このあとご紹介する内容はあくまで例であり、私の教材やスタイルに合わせていただくわけでは全くありません。過去のレッスンを振り返っても、実際のところは皆さんお一人おひとりのレベルやニーズ、そして時には気分(コレ大事!笑)により material & methods は本当に多種多様でしたので、どうぞお気軽にご意見・ご要望をお聞かせくださいね!


1.フリートーク

自分の伝えたいことについて、ことばを操りながら自由にしゃべる・・・外国語を勉強している人にとっては、コレが一番楽しい時間ではないでしょうか。私自身、メンバーさんからいろんなお話を聞くのが本当に楽しくて、毎回あっという間にトークタイムが過ぎ去ってしまう感じです!
会話の途中で止めながら一つひとつ間違いを指摘してほしい方についてはご希望に応じますが…そもそも「『わかっていたって間違えちゃう』のが外国語」(by 鳥飼玖美子先生)なのですから、基本的にフリートークでは間違いを恐れず、どんどん話してもらってOKだと思います(^^) 楽しくおしゃべりした上で、英語の発音や会話に役立つ表現、ボキャブラリーなどを身につけていきましょう♪


2.文法ブラッシュアップ

受験等を控えた現役の学生さんの他、基本的な文法をやりなおしたい!という方のためのレッスンです。特に詳しく知りたい文法事項がありましたら、事前にリクエストしてくださいね。レッスン当日までに、お一人おひとりへのスペシャル教材を作らせていただきます♪もちろん英作文の添削なども大歓迎です。
また「たしかに学校で英語は勉強したけど…文法や構文って、会話になるといまいち使いきれないんだよねぇ~」とか「いつも同じ表現ばかり使うので、話せることが限られちゃう。もっといろいろ話せるようになりたい!」という方には、ダイアログ中の文法・構文を見直したうえで、実際に使ってみていただくタイプのレッスンがおすすめです。
世間では「学校で習う英語は役に立たない、使えない」という意見を持つ方が多いみたいですが…そういう声を聞くたびに悲しい気持ちになり、そうじゃないんだけどナァ(´・_・`) と思ってしまいます。なぜなら私自身、塾にも英会話教室にも行くことなく、学校で習った内容・教材・勉強法をベースにして英語の4技能を身につけてきたからです。
ネイティブスピーカーは、文法やボキャブラリーの知識を正しく身につけて実用できる人のことを「知的できちんとした英語を話せる人」と認識します。文法を正しく使いこなせたり、構文や語彙の引き出しが多い人の英語は、話せる内容も量も伝わり方も違うからです。もちろんTPOによる使い分けに、多少のflexibilityは大事ですけどね(^_−)−☆
とにかく!せっかくの英語の知識、記憶の奥深くにストックしておくだけではもったいないです〜。文法・構文はコミュニケーションの基盤!どんどん掘りおこして、使って磨いて、会話表現の幅をもっともっとひろげてくださいね☆そしてfluency(流暢さ)とaccuracy(正確さ)、両方の向上を目指しましょう。


3.読解トレーニング

大学入試の他にも、英検やTOEIC、IELTSなどの試験には長文読解がつきものですよね。問題用紙に英語がぶわーっと並んでるのを見た瞬間、その量に圧倒されて「うわぁ( ̄◇ ̄;)」と読む気がしなくなった…そんなご経験はありませんか?
英文を読むためには文法の知識や語彙力とともに、少々分からない単語や言い回しがあったとしても、大まかにでも内容を把握するまでくじけずに読み進めていく「スタミナ」が必要です。このレッスンでは皆さんにとにかく英文を読むことに慣れていただくことを目的とし、文章レベルや文章量を少しずつアップさせながら英文読解にチャレンジしていただきます。読解のためににどうしても必要な文法事項などは、改めておさらいしたりもしますよ(^^)♪


4. ショートスピーチ / ディスカッション

英語の資格試験でのスピーキングテストは、与えられたテーマについて自分の考えを短時間でまとめて話したり、それに続く相手の質問に答える力を求められるものが多いですよね。自分一人で勉強するのが特に難しいスピーキング対策。どうぞ私を練習相手に使ってください!お手持ちの過去問から「こういうテーマが出た場合はどうすれば?」等の質問も大歓迎です。また、試験問題に拘らず、以下のような形でトーク練習をするのも試験に役立って良いですよ!
1) ニュースや意見文を読み、その内容について英語でディスカッション
2) Show and Tell (自分の趣味や特技などについて、それにまつわるモノを紹介しながらスピーチ&質疑応答)
3) 写真や絵を見ながらの状況説明練習や間違い探しゲームなど
他にも、皆さんの方で「こんな感じの練習がしたい!」というリクエストがあればどんどんお聞かせくださいね。


5. 口頭英作文

いきなり英語で自由に書いたり話したりするのは難しい…という方には、口頭英作文がオススメです。日本語で聞いた短めの文を即座に英語で表現するという練習ですが、ある程度英語の知識がある方でも、やってみると以外に難しいと感じられるようです。言いたいことを英語にするときに一旦頭の中で全部訳して…という作業はやめて、口を動かしながら作文する感覚をつかむトレーニングをしましょう!この練習を通して、日常会話や資格試験に役立つ文法・ボキャブラリーなどの知識も増やしていけますよ☆
また英作文に関しては「英作文は英借文」という名言があるくらい、多くの例文に触れることが大切です。作文で扱った英文を徹底して復習・インプットし、口からついて出るようになったら、それを少しずつアレンジして自分の言葉としてプロデュースしてみる…。英語の思考回路を身につけ、言いたいことを表現できるようにするために有効な勉強法の一つです!


6. 英語でサビシング♪

実はこれ、高校教員時代に生徒から人気のレッスンだったんですが・・・ワールドトークでも、とくに「文法ブラッシュアップ」との抱き合わせで多くやらせていただいてます。一番耳に残りやすいサビ部分に文法やボキャブラリー、会話表現等のポイントが含まれた洋楽をチョイスしてご紹介するコーナー(だから「サビsing」なんですね~)ですが、時にはメンバーの皆さんがおすすめ曲を紹介してくださったりして、私もとても楽しいです♪ 私自身も中学~高校時代よく聴いていたThe Beatlesの歌詞に、学校の英語の授業で習った構文や単語がバンバンでてくるのが嬉しくてたまらなかった思い出があり・・・ほんと、当時はビートルズのおかげで英語が上達したようなものです。笑 


7. ブリティッシュ・イングリッシュあれこれ

アメリカ英語と比べると、あれもこれも違いがいっぱい!のイギリス英語。発音・スペリングはもちろん、言い回しやボキャブラリーなど、イギリスの日常で見られる&聞かれる英語のいろいろを勉強してみませんか?言葉の背景にある文化も知ることができて楽しいと思います。


8. アカデミック・イングリッシュ

留学準備中の方や、大学やお仕事で英語論文を書かなくちゃいけない!という方に向けてのレッスンです。パーソナルステイトメント(志願動機書)やエッセイ等の執筆に必要な英語は、日常会話で使われる英語とはまた違うんですよね。IELTSのアカデミック・モジュールを受験予定の方も、ぜひ☆


9. SIDE by SIDE / English Grammar in Useを使用してのレッスンも、ご希望があればどんどんどうぞ!



※日常生活のほとんどで日本語を使う環境で英語を学ぶ場合、自発的に英語に触れる機会を増やすこと、英語の音や文の仕組みに頭と身体を慣らすことがとても大切です。レッスン以外にも、英語を使う時間をできるだけ作ってみてくださいね。レッスン外での勉強法などについても、お気軽にご相談ください!


☆おわりに…☆

私が英語のレッスンを通して一番嬉しく感じているのは、講師と生徒という関係ではなく、人と人として皆さんと関わらせてもらっていることです。

教員時代も、教科を受け持った生徒は私にとって「教える」だけの対象ではありませんでした。授業以外の場でもいろんな身の回りの話をしたり、夢や悩みを聞いたり、逆に私の方が教わったり、励まされたり…。そうやってお互いを知りながら築いた関係が、結果的に私の英語指導をいっそう活気づけてくれたように思います。私の授業が少しでも分かりにくければ、生徒は私の顔色など恐れずに指摘してくれましたし、そして逆に「これはイケる!」と思えばとことんついてきて、力をつけてくれました。教室の外で交わした生徒との会話が、私の授業づくりにインスピレーションを与えてくれたことも多々あります。

語学の習得に限らず、そして立場に関係なく、あらゆることにおいて「この人となら、新しい世界が見える」「この人となら、楽しめる」「この人となら、頑張れる」「この人なら、分かってくれる」「この人になら、期待できる」「この人となら、成長できる」…そう思える人に出会えたら、物事に対する見方や姿勢が変わるし、いろんな可能性もグンと広がっていきます。私が今ワールドトークで担当させていただいているメンバーさんも「この人のおかげで、頑張れる」「この人のために、もっと役に立ちたい」と思わせてくださる方ばかりで、本当に幸せです。いつもありがとうございます!

長くなりましたが、要するに「英語のことだけじゃなく、私でよければいろんなお話してくださいね!仲良くなりましょう♪」ということでした(笑)。

ワールドトークにはたくさんの素晴らしい先生方がいらっしゃいます。皆さんお一人おひとりが「この人となら」と思える先生と出会われることを、心から願っています!

そしてもちろん…私も、みなさんとの出会いを楽しみにしています☆







事務局コメント

なんと講師歴15年という経歴をもつ先生なので、教え方はピカイチ★です。文法勉強に挫折した経験がある、という方でも興味のあることから勉強を進められるので、きっと楽しく上達できますよ^^♪

■レッスン受講者の感想■
・目的に合った学習の方法や現在の悩みの解決に、とても有効なアドバイスと提案をいただきました。

・英会話力の伸び悩みに対して真摯に答えてくださいました。今後も受講したいと思いました。

・とても熱心に教えてくださりたすかりました。予約がうまくとれれば是非またトークタイムをしたいと子供がいっておりました。

・「挨拶」のレッスンして欲しいとリクエストしました。「はじめまして」からスタートして、Good morning! → Good afternoon! → Good evening! など多数、リクエストに厚みをつけて応えてくださいました。

・MIKI先生のレッスンはとても素晴らしい。とても教え方がお上手です。わたしのような超初心者にも理解しやすく何しろ楽しくて次のレッスンが待ち遠しくてなりません。予約が5コマしか入れられないのが残念でなりません。また、チャットで残して下さるテキストが、後の復習に大変役立ち勉強がしやすいです。はじめて受けた「英語でサビシング」もとても興味深いものでした。

・大学入試過去問の解説をしていただきましたが、高校で長いご指導経験をお持ちということだけあって、文法の解説は非常に的確で納得のいくものでした。Miki先生をはじめ、指導レベルの高い先生方と気楽にお話できることをいつも感謝しております。

・何十年も英語から離れていた超初心者の私が、恐れながらも勉強したい内容をMIKI先生にお伝えしたところ、初回から私にピッタリの内容の教材を用意して下さいました以来、毎回色々な切り口で飽きることなく、希望に沿ったレッスンをして頂き感謝しています。
 イギリス英語ならではの表現やエピソードも教えて下さり、楽しくとても為になっています。

・ミキ先生は、明るく楽しく、そして教える事に情熱をお持ちの先生です!毎回、レッスンのために教材を作成してくださいます。いつも2コマ連続でお願いしてるのですがあっという間に終わってしまいます。次のレッスンが待ち遠しい~。

・初回でしたので、コースの説明、カウンセリング、レッスンを体験させていただきました。時間が少ししか残っていなかったのですが、目いっぱいレッスンを体験させてくださいました。とても、熱心な先生だと思います。

・今回 MIKIさんとの出会いによって やっと ”楽しく勉強ができる” ”もっと勉強がしたい” そういう気持ちになりました。そうです ”いつか前が見えてくる” そのように感じることができ、とてもうれしくなり やる気もグーッと増しました。すばらしい講師さんだと思います。これからも、私が達成感と幸せを味わうために手を貸していただきたいです。

・Miki先生と出会い、基礎から根気良く一年間定期的に教えて頂きました。あんなに苦手意識のあった英語にもだいぶ抵抗が無くなり、日本語しか受け付けなかった私が今ではネイティブの先生とのレッスンも受けるまでになりました。Miki先生のお陰と感謝しています。

・MIKI生のレッスンは、英語の先生だけあって、わかりやすいさは、完璧だと思います。自分のレベルのあった勉強方法を見つけてくださいます。私がやりたい分野を言うと、それに必要な教材を作ってくださり、私のペースを乱さないように、わかるまで説明してくれます。いつも2コマでレッスンをお願いしていますが、あっという間に時間が過ぎてしまうくらい、楽しいレッスンをしてくれます。これからも、ずっとレッスンを受けたいと思います!

・Miki先生は過去に英語の教論をされていたこともあり、とても教えるのが丁寧で上手です。レッスンに備えて、あらかじめオリジナルのテキストを用意してくださり、そのテキストをもとにレッスンをしてくれます。レッスンそのものも、とても充実しており、弱い点はしっかりポイントをおさえて理解力の悪い私にもわかりやすく説明してくれます。そして、レッスン終了後もレッスンのおさらいとして、まとめたテキストを毎回送っていただけます。何処にも売っていないオリジナルのテキストなので、私にとっては宝物のようです。生徒ひとりひとりに合った、教材を用意し更におさらいまでしていただけるのはとても有り難く、先生の熱心さが伝わってきます。フリートークでも、私が話している中での発音や言い回しをしっかりチェックし、間違っているところはちゃんと指摘していただけるのでとても助かります。これからもMiki先生のレッスンは続けていきたいと思います。

・予め希望するレッスン内容をお伝えしておくと、出来うる限りその要望に沿うようにしっかりと準備をしてレッスンに臨んでくださいます。会話のレッスンも勿論お上手ですが、コーパスを研究されていらした先生なので、単語の用法、語源、同義語との使い分けのなど、ズバッと解説して頂けます。辞書には載ってないような絶妙なニュアンスの和訳は、さすがに翻訳にも携わっていらした経験の深さが感じられます。それほど高いスキルをお持ちにもかかわらず、いつも謙虚で真摯に対応してくだり、とても信頼できる先生です。

MIKI先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。