生徒数 16,270人 |講師数 163※2017年3月時点

Gabriel先生のプロフィール

Gabriel先生

Gabriel先生

  • 必要ポイント 650pt
  • 出身国 アメリカ合衆国
  • 居住国 日本

講師情報

日本語 簡単な会話が可能
性別 男性
興味のある事
映画・DVD
音楽・ライブ
旅行
読書
ゲーム
動物・飼育
歴史
検索タグ
講師登録日 2016年06月03日

自己紹介

《お知らせ》
********* 皆様いつもご予約いただき誠にありがとうございます *******
スケジュールは適宜更新いたします。レッスン準備のためにも前もって早めにご予約いただけるとありがたいです。
※都合により急遽スケジュール変更する場合がありますが、ご了承ください。

学んだ英語をネイティブ相手に気軽に試してみませんか?
新規の方も、継続の方(リピーター)も大歓迎です。皆様のご予約お待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆ ネイティブによる「英文添削指導」おすすめです!
 あなたの書いた英文が自然な英文かどうか不安ですか?
 そんな時はネイティブスピーカーの添削を受けて不安をスッキリ解消しましょう!
 
 WordやPDFで作成した英文をSkypeに直接送っていただくだけ!
 → Skype ID : worldtalk.gabriel で検索
 (テキストをSkypeメッセージにベタ貼りでも大丈夫です)
 レッスン中に添削のポイントを解説します。

 《対応例》
 ・ 学校課題の英作文やエッセイ
 ・ 英検の筆記テストのエッセイライティング
 ・ 専門的でアカデミックな文章(分野問わず)
  
 ここでどんな接続詞を使うべきか?ここでitを使うと不自然でないか?等々、
 皆さんの疑問点を解消して、大きな学習につなげましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Hello everyone, we are now entering the last period of winter weather. It is still quite cold in some places, and I believe that many of you are anxious for the spring to begin. This winter was and still is cold, so keep staying warm, since spring is not here yet. It is still just as cold or colder than the usual Winter months.

Spring time is an interesting time. A little warmer in the day, and cold in the night. Also, the days are getting longer.
This is also the season when we see the beautiful changes to the landscape as the Sakura begin to blossom. Of course, spring time foods will also begin appearing. I do not eat as much ramen or curry because it is not as good when it is not cold. How about you? Once the flowers open, it will be time for 花見 (flower watching), which is always wonderful.

I hope that you all are also enjoying the winter weather and the coming change of season, and I am looking forward to speaking with you about the seasons and any plans or thoughts that you may have.
Take care and see you soon.

- Gabriel -

**************************************************************************************************

⚠ クイック予約について
レッスン開始3時間前以降される予約は「クイック予約」になります。まだこのワールドトークでは新米なので、たくさんの生徒のみなさんとお話したいと思っており、現在レッスンスケジュールを拡大し、ほとんどのコマを「クイック予約」としています。
この場合、開始の5分前に予約することも可能ですが、このような短時間内にされた予約に講師の私が気付かない場合があります。
オープン時間帯は待機はしているので、
開始時刻の1時間前以降にする予約については、スカイプのメッセージで直接ご連絡ください。
【 スカイプメッセージ連絡事項 ①スカイプID ②レッスン開始時刻 ③レッスン希望内容 】
ご不便をお掛けしますが、よろしくお願いします。
※場合によっては開始10分前以降の予約には対応できない可能性がありますので、お早目のご予約をいただければ幸いです。




Hello everyone!

プロフィールを開いていただきありがとうございます。ネイティブ講師のGabriel(ガブリエル)です。


―――― は じ め に ―――――――――――――――――――――――――――――――             

▽ 英語学習について

 日本人には英語で話すことを恥ずかしく感じる人が多くいます。それはなぜでしょうか。
 英語で話すことに対して「自信」がないからだと私は考えます。
 では、なぜ「自信」がないのでしょうか。それは英語を話す練習が圧倒的に不足しているからです。
 日本では英語を使う機会自体が少ないこともありますが、せっかく英語を使うチャンスがあったとしても
 「間違えることを恐れること」でそのチャンスを上手くつかめないことが問題だと考えます。

 恥の観念からか日本人は間違えることに対して極度に過敏なように見受けられます。
 しかし、間違えたくないからといって練習しないというのは、本末転倒です。
 上手くなるためには練習が必要で、練習するからには間違いが付き物です。
 実際のところ、間違えることはかえって上手くなることへの近道なのです。
 間違えが間違えだと分かるから、正しいことが正しいことだと判別できるのですから。

 皆さんが主体的に会話の練習を行い、間違えを恐れずに本物の正しい学びを経験できるように、
 私が皆さんの英語学習の助けになります。その際、自らの成長につながる間違いは大いに歓迎します。
 目指すところは、学習者の自立した学びを助け、学習者がもはや講師を必要としなくなることです。
 そのときまで継続して学習者を細やかに助けることをお約束します。
 (特にネイティブスピーカーから本場の英語を学びたい方は大歓迎です。アメリカ英語をベースとしますが、
 希望があれば他方言も教授可能です。)

 練習をすれば「自信」は必ずついてきます。「自信」がつけば、英語を話すことが楽しくなるはずです。
 確かな「自信」を持って英会話を楽しめるようになるために一緒に頑張りましょう!


▽ 自己紹介

 名前はGabriel(ガブリエル)です。

  アメリカ国籍
  TESOL資格保持
  英語教師として中国、韓国など含め5か国以上で教授経験が通算10年以上
  日本大好き(文化や人々)・日本居住
  英語とスペイン語のバイリンガル
  日本語は簡単な日常会話が可能(勉強中)
  趣味は旅行。世界二十か国以上渡航
  学士(動物学)動物大好き!

 元々日本文化が好きだったこともありますが、ハワイに住んでいた時に日本人にたくさん親切にしてもらいました。その恩返しができたらと現在は日本で仕事をしています。日本での生活は3年ほどになりますが、日本は人が優しくとても便利で住みやすい国なので大好きです。

 非母国語の英語を日本人が習得するにはかなりの努力が必要になりますが、グローバル言語の英語を習得することはインターネットの発達等で高度に情報化・グローバル化した世界において価値があることです。
 私がお手伝いすることで、日本人の皆さんが習得した英語で自らの道を大きく開拓していけるようになれれば本望です。

 ※自己紹介の動画(ボタン字幕付き)がありますので、ぜひご覧ください。



∞∞∞∞∞  レッスンについて ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

▽ 基本事項
 ⑴ レッスンは原則全て英語で行います。
 ⑵ レッスン中に分からないことがあれば、どんどん質問してください。
 ⑶ 分かりにくいことはスカイプのメッセージ機能でタイプしますので、遠慮なくおっしゃってください。
 ⑷ 学習者のレベルに合わせてレッスンを行いますので、学習度合・目的をお知らせいただくとスムーズです。
 ⑸ あくまでも練習なので、間違いを恐れず、レッスン中は積極的に話してみましょう。
 ⑹ レッスン前のやりとり(予約時のメッセージ等)も基本的に英語(必要であれば日本語)で対応します。
  (メッセージを送ってくださる時は日本語で結構です。翻訳機能を活用して、日本語は理解可能です。)


▽ レッスン種類
 レッスンは1から5までの種類をご用意しています。
 ご希望のレッスンを予約時のメッセージでお知らせください。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔1〕発音レッスン
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  発音は初歩的なものですが、だからこそとても大切です。
  学習するのは、アルファベットなどの基礎的なものから、5個の母音や21個の子音などです。
  日本語と英語の発音の違いや、ネイティブの発音スタイルなども学びます。
 
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔2〕ボキャブラリーレッスン
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  主に日常会話で使うボキャブラリーを学びます。
  体系的なボキャブラリーや学びたいトピックがあれば、希望に沿って学習していきます。
  新しい言葉や言い回しを覚えてより豊かなボキャブラリーを手に入れましょう。
        
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔3〕 スピーキングレッスン(マテリアル使用)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  SIDE by SIDEテキストはもちろん、お好みの資料(雑誌や新聞、ウェブサイト等)があれば、
  そのマテリアル(資料)のテキストに沿って、スピーキングの練習をします。
  使用したいテキストや資料がある場合は事前にお知らせいただき、コピー等を送っていただけるようお願いします。
  ☆ 資料のデータファイルはギガファイル便で生成したURLを使って共有することが可能です。
  コンタクト申請(スカイプID: worldtalk.gabriel)後、SkypeのメッセージにてURLをお送りください。
   → ギガファイル便  http://gigafile.nu/
   
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔4〕 スピーキングレッスン(テーマ設定)
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  基本的にテキスト等は使用せず、テーマを設定して、スピーキングの練習をします。 
 
   ① 講師によるテーマ設定
     テーマ選定がしやすいので、事前に目的や興味分野を教えていただけるとあ
     りがたいです。
      テーマ例:日常会話(自己紹介・挨拶)、旅行会話(ショッピング・空港・
     ホテル)、社会情勢(テロリズム、米大統領選挙)、社会問題(ごみ問題、
     人口減少問題)、生物分野(動物や植物)、科学分野(宇宙や化学、医学)、
     趣味(映画、読書)等
   
   ② 学習者によるテーマ設定
     どんな分野のテーマでも構いません。自分の目的に沿って、話したいテーマ
     を考えてみましょう。資料を使いたい場合は、どんなものをどんな風に使用
     したいか事前にお知らせください。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 〔5〕 フリートーク
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  基本的に特定のテーマを設定せずに、講師とのトークを通して、英会話の練習をします。
  簡単なトピック(好きな映画や音楽等の趣味やその他話したい事柄)について話したり、
  まったく話すことを決めずに会話自体を楽しむこともできます。

  会話の合間に特定の重要なボキャブラリーや、文法について学習することもできるしょう。
  もっともチャレンジングなレッスンですが、恐らくもっとも効果的なレッスンです。
  様々な経験を通して得た知識やトピックを豊富にご用意していますので、安心してトークを楽しみましょう!


 ☆上記5つの他にレッスンのご希望があれば、お知らせください。
  ご希望に沿った形でレッスンいたします。(ライティング添削や模擬面接なども可能です。)
  ※ご希望があれば、スペイン語のレッスンもできますので、お申し付けください。
 ☆1コマ(25分)では、ウォームアップができるだけで、楽しくなってきたレッスンを中途半端に終わらせてしまう可能性があります。
  大人向けのレッスンをより本格的なレッスンにするためには、最低でも連続して2コマのレッスンを受けていただくことを推奨します。


 以下、より詳しい英語によるレッスンの説明です。
 〔Description of the lessons in English〕

 You will get better at a language if you use the language as much as possible. You will probably make mistakes easily in the beginning (much more than expected, because the language is unknown to you). Please understand that this normal. In case of mistakes, I will be a very close coach and good partner for you to practice and correct your mistakes one by one, and make you able to speak the correct words on your own. In this respect, the learner (you) will get joy of learning language and gain self-confidence. This is somewhat different from typical English schools that follow and teach according to manuals.
 We can use some books if you like, but basically I do not use them.

 My teaching style is natural and in a way that is practical, so that you can begin to use the language immediately. You will learn and/or improve English by actually using English.

 We can have five different kinds of courses:
 (1) Pronunciation,
 (2) Vocabulary,
 (3) Speaking With Text,
 (4) Speaking,
 (5) Free Talk

 I have described each of these below so that you can have an understanding of which course of lessons is a match for your needs.

 (1) Pronunciation
  - This is the most initial level of English learning but is also an extremely important one. You would begin with basic sounds of English. The alphabet. In other words, the 5 vowels (A, I, U, E, O) and 21 consonants (the other letters). 
  - You will learn how the English sounds are different from the Japanese sounds.
  - We will begin with the English vowels - example words. How vowels are combined with other letters.
  - You will learn about pronunciation styles by native speakers.
  - You will also learn how to improve your pronunciation speed.
 Many of the tasks that we will be doing are the following:
  - learning to pronounce words that are spelled differently but pronounced the same.
  - learning to pronounce words that are spelled the same but have different meanings (are actually different words)
  - learning to pronounce with very similar sounding words
  - We can use cards or can download vocabulary card sets and practice pronunciation. (Go back to vocabulary)
  - There are several sites where you can listen to the specific pronunciations of each letter and several words, if you wish. My recommendation is to move directly to listening normal English conversations (even simple ones).

 (2) Vocabulary
  - For working with the basic vocabulary, we would have certain basic themes (house, body, outside, etc) and the words that go with those things. This is so that you can be able to refer to normal, everyday things.
  - If we want to work with vocabulary in a more ordered way, we can have a topic and then learn and practice the specific vocabulary related to that topic.
  - We can also have certain materials to read and from those choose vocabulary that you would like to practice.

 (3) Speaking With Text
  - If you wish to practice speaking alongside the text, then it is following text as you read out loud. -The benefit to this is that you will be able to practice typical vocabulary, grammar and sentence patterns without the pressure of making them yourself. As you become accustomed to the material and English, you will be able to take many of the things you saw in text and use them yourself.
  - This might be a preferred approach for those that are more shy or are not as naturally talkative. -The text can be the textbook recommended by WorldTalk (side by side) or can be any material that you like (magazine, newspaper, etc). I would ask that you send me a copy, so that I can follow you as you go over the text.

 (4) Speaking
  - For speaking lessons, like everything else, the most important part is practice. If your main goal is to improve your speaking, then the plan should be for you to speak with me as much as possible. We would have specific topics to be discussed. In this way, we would have more focus on what vocabulary is used, and also the conversation itself. This is preferable to randomly speaking.
  - You will be quite surprised at how quickly the lesson time will pass, so it is best to not spend much time thinking about what to say, but to speak.
  - There is also the listening aspect of speaking which is very important, but that can be practiced relatively easily on your own. Many websites can provide you with English speaking to listen to, as well as various television programs and movies. Far more important is having a situation where you are able to speak freely and listen to yourself.
  - There would be a topic on hand that would be selected by me, the instructor or by you, the student and from there we would proceed. Whether you wish to ask things about the topic or discuss it freely, you will have the chance to practice speaking English in a natural manner.
  - You would be free to ask me any questions, and I would correct any mistakes that happen.

 (5) Free Talk
  - You can select a topic of choice or I, the instructor can select or there can be no topic at all. You can simply talk about whatever you like. We can discuss any particular, important vocabulary and grammar as they present themselves while we talk. This is probably the most challenging lesson type but also probably the most rewarding.

 If you have made your decision, please let me know which one of these best matches you and why and we can make a plan.



▽ ご提供可能なもの
 ⑴ ネイティブスピーカーの訛りのない聞きやすいアメリカ英語
 ⑵ 上級者向けの上質なボキャブラリー・フレーズ
 ⑶ 専門性の高い英語(科学・医療の分野が特に得意です。)
 ⑷ 実践的・実用的な英語
 ※上級者の方で、ご自分の英語力を試してさらに高めたい人には特にオススメです。



▽ 対応ができない事項
 ⑴ 文法(グラマー)に関しての日本語での指導には対応していません。
 ⑵ 子供向けレッスンはご用意しておりません。
 以上、ご理解のほどよろしくお願いします。



▽レッスン可能時間帯
 
 【基本スケジュール】(下記の時間帯のほぼ毎日約10コマ程度)

         午前の部          午後の部

  ◆月~金 10時から17時まで / 21時から翌1時まで

  ◆土・日 10時から17時まで / 17時から翌1時まで


▽ レッスン方針
 みなさんが理解しやすいよう具体例を用いて、一つ一つを完全にクリアできるまで根気よくレッスンを行います。
 短期間で英語を学ぶにはどんどん間違って成長スピードを加速させることです。
 間違えは即座に正し、ただちに次の課題に向かいましょう。私がその手助けを行います。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 私はスペシャルコーチとしてあなたを支え続けます。
 夢に向かって一緒に頑張りましょう!
                     ガブリエル


講師紹介動画


事務局コメント

ネイティブ講師で、日本が大好きなGabriel先生。基本は英語でレッスンを進めていただきますが、簡単な日本語での会話も可能です。レッスンでは先生の情熱が伝わってきて、頑張ろう!と思えるはず。普段なかなかネイティブの方と話す機会が無い方は、ぜひレッスンを受講ください。

■レッスン受講者の声
・Gabriel先生自身が現在日本語学んでいるので、学習者の気持ちをよく理解されています。そのうえで情熱のある授業を提供してくれました。ネイティブで経験豊かな先生から、色々なことが学べるのではと、とても期待しています。

・とても熱心に教えてくださいます。ネイティブの先生のレッスンで緊張しましたが、リラックスできるように気配りしていただきました。またよろしくお願いします。

・さすがネイティブスピーカーだと思いました!普通に会話しているときも文法が間違っていれば、即座に直して頂きとても勉強になりました。発音練習の時も本当に指摘が適切で俄然やる気になりました!フレンドリーな方だったので、また受講させていただきたいです。

・こちらの希望にきちんと答えてくれようとしてくれます。何をやりたいのか、どこを直したいのかをはっきりと伝えれば力強いサポートをしていただけると思います。日本語も勉強されているので英語では理解しにくい部分は日本語でも説明しようとしてくれます。学習目標をきちんともってレッスンを受けるといいと思いました。

・Gabriel 先生に初めてお会いしたので、人見知りの私はとても緊張して、普段ならカタコトでも話せるような簡単な言葉も言えませんでした。でも、先生がとても優しく、初めてだから緊張しちゃうね~ってリラックスさせてくださいましたし、私の下手な英語も一生懸命理解しようとしてくださったので、結局あっという間に時間が過ぎて、足りないと思うくらいでした。とても良い時間を過ごせたので、また受講させていただきたいです。

・トークの苦手な私に、「緊張しないで」と優しく声をかけてくれたので、安心してレッスンを受けることができました。

・I enjoyed the class very much. We had deep conversions in the latest news and technology. Gabriel is a great teacher for advanced learners as he is broad-minded. It's interesting and enjoyable to change opinions in class. I would recommend him for anyone who wants to level up speaking skills.

・Gabriel先生に、自分の英語が発音が悪くて通じないことがあると相談したところ、native視点での日本人の発音の苦手な部分や、なぜ苦手なのかを教えていただき、nativeが日本人の英語を聞いたときの感覚なども教えていただき、私が発音に興味を持っていることから、次回から音から順に厳しくトレーニングしていただくことになりました。とても嬉しいです!実際、1つの単語を例にして、音ごとに分解して、日本人ビギナーの発音とnativeの発音をチャットボックスを利用して比較説明していただいたのですが、全然違う言葉になってました。ビックリ!!

・自己紹介を読んで、この先生ならとレッスンを受けたのですが、予想以上に、一生懸命に教えていただきました。できるまでしっかり教えてくださるし、なにより教えることにで情熱を感じました。ワールドトーク開始からの生徒で英語難民の私ですが、自分なりに全力でがんばってみようと思いました。

・ネイティヴな先生ということで、レッスン前は緊張しましたが、喋ってみると、とてもやさしく、わかりやすい簡単な英語を使って話して頂けたので、終始楽しい授業でした。日本時間でネイティヴな会話が出来る、大変貴重な先生だと思います。

・私は映画を理解できるようになりたいのですが、ネイティブが話す英語の音の変化やつながりなどとても熱心に教えてくださいました。生の英語がどのようなものか、すごーく知りたい事なのに、なぜか「英語の先生」は教えてくれないんですよね。とても満足しました。またよろしくお願いします^^

・とても丁寧に根気強く教えてくれます!感じの良い先生なのでリラックスできます!

・Gabrielと話していると、決して上手に話せるわけではありませんが、自然と英語が出てきます。

・息子は日本人の先生のレッスンは受けたことがありましたが、ネイティブの先生のレッスンを受けさせたいと思い、思い切って今回ガブリエル先生を予約しました。息子はレッスン前は大変緊張していて、レッスンが始まっても、「あ~~」と考える時間が多く、思いついたことをどんどん話すようにと言われていました。先生の明るい雰囲気に次第に慣れていき、初めてにしてはずいぶんとFree talkができたと思います。また予約させていただきたいです。

・ニュアンスの違いを教えていただくのは、ネイティヴの先生が一番だと感じました。英語で説明だと難しくなるので、Gabriel先生が一生懸命日本語を交えながら教えてくださり、先生の場合はどういうときに使い分けているのかわかりやすくスッキリしました。先生の日本語勉強ノートを見せていただき、とても一生懸命に日本語を勉強されているので、自分も頑張らねば!と励みにもなります。優しくフレンドリーでレベルの低い私でもネイティヴの先生と楽しく話せるのが嬉しいです。

・とっても明るくて優しい雰囲気の先生です。日本に住んでいらっしゃるだけあって、とっても日本語がお上手で、困っていると日本語で話しかけてくださったりと楽しい時間を過ごす事が出来ました。話も聞き取りやすく話してくださり、英語初心者ですがまたレッスンを受けたいと思いました。先生楽しい時間をありがとうございました!

・今日も楽しくレッスンを受けさせていただきました。Gabriel先生の英語は本当に聞き取りやすく、しかも簡単な単語と表現で説明してくださるので、とてもわかりやすいです。理解できない部分があったら、その旨を正直に伝えれば(表情で察してくださるときもあります(笑))日本語やジェスチャーを交えてわかるまで説明してくださるので、毎回疑問が残りません。いつも、レッスン前はワクワク楽しみ、レッスン後はとても感謝しています。(^人^)

・ネイティブの方から学べる貴重な機会でした。聞き取れない箇所は、日本語でフォローしてくださいました。

・いつも、その場の思いつきで質問したり、出来事を話したりしています。先生の日常生活で感じていることなどの話もおもしろくて、笑いが止まらなくなったり、楽しい時間を過ごさせていただいてます!

・現在の教科書はわかりませんが、私たちの時代の教科書に出てくる例文などは、ネイティヴが使わない表現だったり、とても失礼な表現だったりで、実際にネイティヴと話す前に知っておいてよかったと思う知識など、いろいろ教えていただきました。

・今日もフリートークに出てくる表現で、『なぜ?』『なぜ?』と思ったときに、牙武先生に教えてもらいました。写真を撮るときに、なぜtakeを使うのか、ノートを取るときになぜtakeを使うのか、他の言い方も教えてもらい、その理由も腑に落ちました。今回のメインはtakeになりましたが、takeの持つイメージから教えてもらって、やっと、なるほど…と思いました。

・今回は自分が気になっていた英語表現を、どうしてこういう表現をするようになったかを教えてもらいました。聞けば歴史的な背景があり、またもやなるほど…と思いました。gabriel 先生の説明はわかりやすく(覚えやすいよう生徒の印象に残るように意識して話しているそうです)ジョークを交えながら話してくださるので、覚えやすく勉強になります。生徒からの質問に答えるのが大好きだそうですよ♪

・先生の動画を今さら見ましたが(笑) レッスンではもっとゆっくり簡単な表現と単語と日本語で話してくださいますので、私のような初心者でも楽しく2コマでもあっという間に感じます。私は何も知らずに飛び込みましたが、飛び込んでよかったです。私が理解できないとき、一生懸命日本語で説明しようとしてくださり伝わらないと「私の日本語下手くそ~バカバカ~!!」と、英語で詰まる私と同じように凹んでくださるので、一緒に勉強している感じで楽しいです(^^) 日本には外来語がたくさんあるけど、外来語ばかり使う日本人に、素晴らしい日本語を忘れないで使ってほしいとおっしゃっていました。カタカナ英語が嫌いだそうです。私よりよっぽどgabriel 先生の方が日本のことを考えているなぁと思い、当たり前のように日本人やってますけど、gabriel 先生と話していると、いろいろと気づかされます。

・最初はとっつきにくい感じがしましたが、一生懸命に教えてくださってるのが分かりました。日本語は苦手のようでしたが、できるだけわかりやすいように言葉を探していらした感じでした。

Gabriel先生のスケジュール

  • 時刻はすべて日本の現地時間で表示しています。海外在住の方はご注意ください
  • 時刻は24時間表記です。(例 09:00→午前9時 21:00→午後9時)
  • 予約はレッスン開始3時間前までであれば受け付け可能です。
  • またキャンセルはレッスン開始2時間前まで受け付け可能です。